teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:103/135 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

誰だ

 投稿者:家主  投稿日:2003年 9月30日(火)22時34分4秒
  通報
  先日、山ちょんに会いました。
夕方、海岸を散歩していたら彼は防波堤の陰から突然現れました。
えっ、どうして今こんな所に。訳がわからず立ち尽くしてしまいました。
出張で富山に来て、私を驚かそうと連絡もせず来たのだろうか。いや、今日はレッズの試合があるからこんな所に居るはずがない。まさか、ワープ。そんなバカな。
あまりに突然で、声もかけられず瞬間的に色んなことを考えていました。でも、何かおかしい。
彼は犬を連れていたのです。彼のマンションでこんなでかい犬を飼えるわけがないし、こんな所まであんなでかいのを連れてくるはずがない。
それに私の顔を見たのに、まるで他人を見るような冷たい眼。
私は声もかけられず心臓がバクバク鳴り、どぎまぎしているのに彼は私の脇をスイと通り過ぎていきました。
それにしても顔はもちろん、背丈、歩き方までそっくり。
その後、頻繁に彼と会うようになりました。
どうやら最近、近所に越してきた人なのかもしれません。

最近、むしょうに黒沢の「赤ひげ」が見たくてたまりません。
ところが近所のレンタルビデオ屋は黒沢作品のなかでこの作品だけが欠品していて借りれません。
でも、たまにビデオを借りても全く見ないで返すことが多く、なんとか見たいと延滞しても見れなくて、延滞金を払う時情けない思いをしています。
田舎のビデオ屋は溝口の作品なんてあまり置いてないから溝口のDVDが出て安ければ買いかもしれませんね。




 
 
》記事一覧表示

新着順:103/135 《前のページ | 次のページ》
/135