投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ありがとうございます

 投稿者:ひさ  投稿日:2018年 5月 7日(月)20時35分27秒
  エンフォーサー様
温かいお言葉ありがとうございます。頑張って完成させたいと思います。
作品の詳しい内容に関しては7~8割の仕上げが済んだら公開する予定です。
まだ掛かりますが、ゆっくりお待ちいただければ幸いです。

http://www15t.sakura.ne.jp/~lucretia/index/

 

夜分失礼します。

 投稿者:エンフォーサーメール  投稿日:2018年 5月 7日(月)01時41分3秒
  初めての事って慣れなくて大変ですよね。どんな内容になるのか、どういうストーリーなのか、完成が待ち遠しいです。  

本になります

 投稿者:ひさ  投稿日:2018年 5月 3日(木)19時24分31秒
  エンフォーサー様
作品は紙媒体です。虎等のショップに委託を考えております。

http://www15t.sakura.ne.jp/~lucretia/index/

 

失礼します。

 投稿者:エンフォーサーメール  投稿日:2018年 5月 3日(木)15時32分39秒
  紙媒体ではないのですか?  

作成中

 投稿者:ひさ  投稿日:2018年 5月 2日(水)18時57分41秒
  エンフォーサー様
同人誌は現在仕上げが20Pを超えたくらいです。
総ページ数が68Pなので、完成は夏頃になるのではと思います。
いかんせん初のデジタル作業なので手間取っております。
お待たせしてしまい申し訳ありません。

ツイッターの方に制作中のスクショを掲載しました。
https://twitter.com/Style_LUCRETiA

http://www15t.sakura.ne.jp/~lucretia/index/

 

失礼します。

 投稿者:エンフォーサーメール  投稿日:2018年 5月 1日(火)23時50分6秒
  同人誌のほうはどんな感じですか? いつ頃になるかは不明でしょうか?  

作業中

 投稿者:ひさ  投稿日:2018年 3月18日(日)23時58分30秒
  ぽんちょ様
>小型の猿姦(ニホンザル)などいかがでしょう。
小動物は喧しいイメージが先行していまいちインスピレーションが。
また、描くにしても資料集めからなので今は考えていないです。申し訳ありません。

http://www15t.sakura.ne.jp/~lucretia/index/

 

(無題)

 投稿者:ぽんちょ  投稿日:2018年 3月16日(金)23時38分48秒
  日記拝見いたしました。
少し飽きてきてしまったなら、気分転換にぜひ本編とは異なるヒロインの獣姦イラストをば・・・と、いっても犬だと本編と変わらないのであれば、ゴリラではない小型の猿姦(ニホンザル)などいかがでしょう。
ガキ大将を見ているとほぼ小型のゴリラですし、ヒロインより身体が小さいという特性上、構図の自由度が上がりこれまでの動物たちとは異なる絵になると思うのです。(ファンタジーエロでいうとオーク姦とゴブリン姦の差とでもいいますか・・・)
 

ありがとうございます

 投稿者:ひさ  投稿日:2018年 1月26日(金)20時50分6秒
  ぽんちょ様
クリスタの練習用原稿でしたが、細部まで拝見していただいた上、
熱の籠ったご感想ありがとうございます。お気に召していただけて何よりです。
ゴリラは他にもあるのでそのうちまたUPしたいですね。
まだしばらくこういうのが続くと思いますが、お暇な時にでも拝見していただければ幸いです。

http://www15t.sakura.ne.jp/~lucretia/index/

 

(無題)

 投稿者:ぽんちょ  投稿日:2018年 1月25日(木)22時53分37秒
  新作ありがとうございます。

これまでひさ様のゴリラ系(人型タイプ)は犬・豚等に比べるとホールド感の薄い印象でしたが、今回のようなガッチリとヒロインをホールドする体位ですと、オスの「このメスを逃がさない!」「絶対に種付けしてやる!」という欲望がストレートに伝わり、とても迫力があります。
ゴリラの顔も秀逸で、凶悪かつ興奮に満ちたとろけそうな表情と、頭を後ろにのけぞらせた動きで、いかに色さんの身体が気持ち良かったのかが伝わってきます。

ゴリラは身体が大きいので、ホールド感を出そうとすると胸や結合部が隠れる構図になりがちですが、オーク姦等でそういった部分(胸や結合部を見せる)の描写を優先させるあまり抵抗感も攻防感も無い弛緩した凌辱絵が氾濫する中、このような構図をとれるのはさすがひさ様です。

また、このホールド感があるからこそ、ゴリラの胸板にあてた色さんの左手(薬指に指輪が!)に抵抗感・攻防感が生まれ、それがあるからこその衝撃的な「中出し」絵になるのだと思います。
今までゴリラ姦にはそれほどの執着がありませんでしたが、今作でその認識は180°かわり、犬や豚に勝るとも劣らない興奮を得られました、ありがとうございます。

長文失礼いたしました。
 

/33