投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


12月忘年会のご案内

 投稿者:ととろ(事務局)メール  投稿日:2017年11月22日(水)10時30分48秒
  各位

12月は上野の街で忘年会という事で、上野東天紅本店で忘年会を開催いたします。
当日は茶道部のお稽古日と重なり、参加者が少なく困っています。
是非、お時間ある方はお申込みください。
お待ちしております。

とき  12月15日(金)
時間  正午から午後3時 予定
会場  上野東天紅本店(本格中華の伝統的なお店です)
集合  正午 2偕ロビー
参加費 一人4160円 他に飲み物代は別途個人負担です。

チラシを掲載します。
静岡のKALSUMI先生や、鳥取県米子市の小島茂樹さんも参加です。是非、お話をされてください。
早目にロビーでお待ちしております。

ととろ
 

ぷらすけあ藤岡より

 投稿者:土岐沢忠良メール  投稿日:2017年11月22日(水)05時37分48秒
編集済
  皆様、おはようございます。

みみより会事務所を始めに

皆様にぷらすけあ藤岡にご興味持ってもらえて、有り難うございます。

クロボク様も内覧会にお越しくださって、有り難うございます。

パンフレットに関しましては、次のテーマ(オープン後)に向けて製作中です。

それをみみより会事務所の方にに送りします。

それと共に宣伝してくださることに感謝申し上げます。

ぷらすけあ藤岡のホームページにもこのみみより会の事を載せたいと思っております。

あとでご連絡させていただきます。

ほぼ毎日、ヘルプ応援出張で介護職だけでなく、勤務後もぷらすけあ藤岡に直行しまして、開業に向けた作業マニュアル等の作業に追われてまして、ご返事遅くなりました。

今後ともぷらすけあ藤岡をよろしくお願いします。

ぷらすけあ藤岡 有料老人ホーム管理者兼統括責任者 土岐沢忠良より

http://pluscare753gunma.jimdo.com/

 

ぷらすけあ藤岡

 投稿者:クロボク  投稿日:2017年11月20日(月)17時09分26秒
  皆さん、こんにちは!久しぶりの書き込みで失礼いたします。
下でととろさんが書き込んでおられる元「らあめん公房トキちゃん」の土岐沢さんですが、彼が
お店を経営している頃、数回ほどお腹を満たしに入りました。 当時入るたびにいろいろな聴覚障碍者と知り合いになれ、多様な手話もお目にかかれ・聴覚障碍者にとって一種の社交場となっていたようです。
・その彼が聴覚障碍者中心の介護施設「ぷらすけあ藤岡」を立ち上げる事となり、素晴らしく思います。
早速先日17日に内覧会を見学させていただきました。私たちを案内して下さった方(健聴者男性)も手話の熟練者でして、その様な職員がおられるのならこれから入所される聴覚障碍者としても安心して生活できるのでは・と感じました。
これから私たちは嫌が応にも、いずれにしても一人になるか、現にひとりになっている人たちもおられるのでしょうし!! それを思うにこの様な施設(同じ屋根の下)でお互いに共通なコミュニケーションでの生活は一人暮らしよりも楽しくなるのではないかな?と思いました。
・一応、ととろさんから催促?されましたのでホンノ少しだけですが、ご報告まで・
・尚、詳細はホームページをどうぞ。
 

どなたがどなたか・・・

 投稿者:KALSUMI  投稿日:2017年11月20日(月)11時24分5秒
編集済
  11月15日(木)のみみより会バスツアー、皆さん無事に、そして楽しそうに過ごされて行かれたこと、お迎えに出た私もホッとしました。その前日は、こちら一日中雨で、当日も朝は雲が多く、天気が心配でしたが、「朝雲は晴れ」のことわざ通り、皆さんの到着時刻には晴れ渡って、ホッとしました。雲が多少残っていたのが、かえって情趣がありました。みみより会のもう一つの掲示板で、事務局で当日撮影された富士山のスナップをご覧下さい。

私は羽衣の松の近くのお土産やさんの店頭でお待ちしていました。さいわい、暖かな日でしたから、朝の散歩で顔見知りの親父さんにお茶を振舞われて、のんびり待機していました。こういうツアーは、どうしても予定より遅れがちですから、最後の水族館を見ていただく時間があるかと心配しましたが、それなりに楽しんでいただけたようで、これまたホッとしました。

リーダーの長島さん、プランナーのタマちゃん、あけちゃん、トトロさん、ライラックさん、旧友のコマクサさん、楠田さん、遠藤会長さん…どなたもお久しぶりでした。お元気そうで何よりです。それにしても、顔も知らない方が思っていたより多かった。私と同期(?)の方も、ほとんど見掛けなくて…。トトロさんからの事前のメールでは、私をご存じの方は40数人中10人ぐらいではないか…と。もう少しは多いのじゃないかと思っていましたが、やっぱり、そんなものだったんですね。改めて感慨がありました。一つは、みみより会が私たちの時代ではなくなったこと、もう一つは、みみより会が新しく変わりながらつづいていると思えたこと。何しろ、私がみみより会の委員長や編集長をお引き受けしたのは、1950年代後半からだったのですから・・・。とにかく、みみより会が今もあること、嬉しいと思いました。

ただ、どなたがなんというお名前の方か、全然分からないで半日ご一緒することになったのは残念でした。この11月4日には東京・代々木で全難聴の福祉大会があり、私もふと、その気になって行ってみたのですが、こちらもずいぶん久しぶりの出席で、顔も知らないか、忘れかけている方ばかりでした。それでも少数の方と胸の名札で互いに名前を確かめ合って、やあやあしばらくと挨拶して話が弾んだり、心温まる時間をすごせました。残念だったのは、あらかじめどなたが出席しているのか全然知らなくて、みみより会員の方ともお会いできなかったことでした。全難の福祉大会というのに、出席者の名簿は配ってくれないのですね。個人情報の保護だとかいうことですが、これは相互親睦の福祉大会です。どなたとどなたが出席しているのか、探して歩かなければ分からないのでは、血の通わない集会のように、私には思えました。

みみより例会(総会だけ?)でも、出席している方のお名前ぐらいは、新しく知って帰りたい。あらかじめ名札を作るのでなくても、受付で自分の名札を書いてもらえばいい。せめてそうして、出席者の名札をめいめいつけていていただくことはできませんか。
 

ぷらすけあ藤岡

 投稿者:事務局メール  投稿日:2017年11月20日(月)08時17分37秒
  聴覚障がい者向け(及び障がい者対応)介護施設

住宅型有料老人ホーム ディサービス

訪問介護 ぷらすけあ藤岡 ようこそ

群馬県藤岡市の 聴覚障がい者向け介護施設「ぷらすけあ藤岡」へ


手話を言語とする聴覚障がい者達が孤立しやすいと言われる介護施設。
その問題に取り組んで事業を立ち上げました。

只今、入所者募集中
「快適な生活を充実させていきませんか?」
①要介護3~5
②要介護1~2 の方が対象となります。

お気軽にお問い合わせください。

下記サイトはホームページです。是非、ご覧下さい。

https://pluscare753gunma.jimdo.com/

 

書き込みありがとうございます。

 投稿者:事務局メール  投稿日:2017年11月20日(月)08時09分36秒
編集済
  らあめん工房トキちゃん様

書き込みありがとうございます。
以前、ご連絡させていただきました。事務局のととろです。

たしか、クロボクさんのお友達でしたね。お近所でお店をやっているとのお話でした。
下記、聴覚障碍者対応の福祉施設の会館おめでとうございます。
とても、うれしいニュースですね。

みみより会の中でも10月例会では、「終活」セミナーを開いたくらい、これからの生活や「終活」についての関心が高いです。
是非、見学に行きたいと思います。

みみより会でも、その施設の情報を集めて、お知らせしたいと思います。
パンフなど頂けると幸いです。

みみより会の公式ホームページの方へ連絡先が書かれていますので、是非、お願いします。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

11月15日はみみより会の11月例会でバスツアーがあり、静岡県の由比宿や三保松原、そして、東海大学海洋科学博物館の水族館を見学しました。
そのようなわけで、お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

また、お知らせがありましたらどうぞ書き込んでください。
クロボクさんも是非、お返事をお願いします。

事務局のととろでした。
 

聴覚障がい者向け(及び障がい者対応)事業開始のお知らせ

 投稿者:土岐沢忠良メール  投稿日:2017年11月15日(水)06時34分7秒
  皆様、初めまして。

私は、元「らぁめん工房トキちゃん」店主の土岐沢忠良と申します。
聴覚障がい者2級です。
宜しくお願いします。

みみよりの会に友人がいることから、ここを知りましたことをご了承していただけると有り難いです。


この場をお借りしまして、宣伝させていただきます。

代表の方は健常者ですが、更に高いレベルの介護をやりたい想いから


12月1日に群馬県藤岡市に

聴覚障がい者向け(及び障がい者対応)介護施設
「ぷらすけあ藤岡」

スタートします!

もうすぐでありますが、11月16日(木)、17日(金)の両日に
「内覧会」を開催します。

時間は、両日共に午前9時から午後4時までです。

御都合付きましたら、是非いらしてください。


「ぷらすけあ藤岡」管理者兼統括責任者 土岐沢忠良

http://pluscare753gunma.jimdo.com/

 

「日本語字幕付映画紹介」file:502

 投稿者:コマクサ  投稿日:2017年11月13日(月)18時22分35秒
  2017年11月23日(木)から全国公開の東宝映画「火花」の日本語字幕版上映のお知らせです。

◆「火花」

上映スケジュール&上映劇場:http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/hibana-movie.html
公式サイト: http://hibana-movie.com/

-お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹の初純文学作品で第153回芥川賞を受賞した「火花」の映画化-

※ほーたんさん、KALSUMIさん、「日本語字幕付き映画紹介」500回達成のコメントありがとうございました。
 

KALSUMIさん。有難うございました。

 投稿者:メール  投稿日:2017年11月11日(土)13時25分40秒
  こちらこそ長い間、多分半年以上もご無沙汰したようで誠に申し訳ございません。。

確かに小生は仰るようにカメラ、ゴルフ、ギターをそれぞれこれぞ命!とやってきました。
しかし、長い中途失聴時代には三位一体でやったことはありませんでした。それぞれ1本槍でした。

人工内耳を装用して後、10年ほどで体を壊し仕事のリタイヤ生活に入ってから暇を持て余したので始めたのだろうと思います。多分に「二兎を追うもの一兎も得ず」の傾向があります。まして三兎ですから?

以前、カルスミさんとは歴代会長のお一人でよく存じ尊敬してはおりましたが、親交は頂いてはいませんでした。

ですが、確かにおっしゃる通り、カメラ狂いしていた朝日新聞の全日写真連盟に入っていた頃、
写真雑誌のアサヒカメラや連盟の機関紙にカルスミさんの写真が掲載されたことがあり驚き、それが契機でお便りし、知己を頂いたのだと記憶しております。

パークゴルフにつてはトヨトヨさんにカキコしたような次第です。

所で、インク画を始められたそうですが良い趣味ですね。

かつて文部省次官だった四男兄がペン画が上手く、遺作が家にも掲げてあります。長兄は鎌倉彫の名手でした。五兄は黒柳徹子さんと同期の声優でした。小生だけはそうした才能に恵まれませんでした。いや余計なことで失礼しました。


 

トヨトヨさんありがとうございました。

 投稿者:メール  投稿日:2017年11月11日(土)12時07分2秒
  貴方にその様なパークゴルフの思い出があるのですね。知りませんでした。

私のゴルフ歴は70歳台で身体を壊す迄、30年ほど狂いました。みみより会でも古い会員の方はご存知でしょうが、ゴルフクラブを立上げ、当時のゴルフブームも有って、聴障者の新入会者も多く、瞬く間に50に人以上の大所帯になりました。しかし、種々経緯が有ってみみより会から独立し、小生は二十数年会長を務めましたが歳で退き、その会は現在も続いています。毎年総会には顧問として呼ばれ旧友としてとの絆をつないでいます。

その会員の中にも歳でゴルフが難しくなり、パークゴルフ転向する人が徐々に出て、私も誘われました。初めは食わず嫌いで、年に数度誘われて郊外のコースでプレーする程度でしたが、東京で唯一の荒川の河川敷のパークゴルフが整備されたので、電車でも1時間弱で行けるし、ゴルフの何十分の一のコストで、私のような,欠陥ボデー(膝の軟骨のスリ減り、右肩脱臼)でもほぼゴルフと同じ様なプレーの楽しさを味わえ、足も体力も回復したことは前回の書き込みした通りです。

足の状況が分からないので控えていましたが、トヨトヨさんも如何ですか?
 

皆さんありがとう

 投稿者:KALSUMI  投稿日:2017年11月10日(金)19時22分56秒
  鯉さん、ご無沙汰しています。ブログ読んで、ますます?お元気なご様子、安心し感心しました。パークゴルフですか。かつての本格的なゴルフへの打ち込み、傾倒というのかなあ、それを思えばパークゴルフなんて軽い?(いや、そんなこたあないって、猛反撃を受けるかな?)…のかもしれませんが、とにかく、何事にも、始めれば猛然打ち込んでゆく、衰えない鯉さんの情熱には感服します。何度もの病気に耐えて復活して…。

カメラ、ゴルフ、ギター…本業のほかに、よくぞ、そんなにこなしてゆけるものと、不器用な私は、ただ尊敬してしまいます。そういえば、もうずいぶん前のことになりますが、朝日カメラにたまたま掲載された私の写真を目ざとく見つけて「意外な方のお名前を発見…」とハガキ下さったこともありましたね。覚えていらっしゃるかな。あの頃はただ、みみよりつながりで、とくに親しくはなかった時期だったかと思います。でも鯉さん、悪く取られるといけませんが、自分が善しと思ったことは、その楽しさを他の人にも分けたくて、真実、熱心に勧められる…ところ少しも変わりませんね。変わらないところに尊敬しちゃいます。

コマクサさん、日本語字幕付映画紹介500回、おめでとうございます。そして、ありがとうございます。前にも書きましたが、邦画のファンでもなんでもない私が、コマクサさんのそのお蔭がなければ、あの映画、この映画、見てよかったそれらも、全然見る気にもならなかったと思うのです。コマクサさんのそういうのを陰徳というのでしょうね。応報もきっとあるでしょう。

私は今、インク画を習うのが楽しくなりかけています。閑な老人としては、嬉しい。明日も第2土曜日のその教室へまいります。先生もいい方で、だからでもある…のかもしれませんね。

 

コマクサさん、有り難う

 投稿者:管理人・ほーたんメール  投稿日:2017年11月 9日(木)13時35分32秒
  ご無沙汰しています。管理人としての務めを放棄したような形で済みません。白内障の手術後、何かと目をかばうような気持ちが芽生え、以前のようにPCを頻繁に使用することがなくなりました。そのためでしょうか、サイトや掲示板に対する執着心がなくなりサイトは更新せず、掲示板にも書き込まず放置したような形となっています。これではいけないと思い、ここ1週間の間にキーボードとトラックボールを替えてみました。両方とも15年以上使用していたもので何の不満もないのすが、一新してみました。サイトを作成し掲示板を開いた頃の気持ちを取り戻すことが出来れば良いのですが……。

コマクサさんがコツコツと書き込んで下さった「日本語字幕付映画紹介」のファイルが500回を達成しました。これは多くの方々に日本語字幕付映画を観て欲しいという強い意志がなければ続けられなかったことと思います。今は邦画にも字幕付のDVDが増えてきていますが、映画館の大スクリーンで観るのと家のPCやTVで観るのとは大きな違いがあります。そのためもあり、手間をいとわず「日本語字幕付映画紹介」情報を書き込んで下さり、有り難う。今後ともよろしくお願い致します。
 

file500達成

 投稿者:コマクサ  投稿日:2017年11月 8日(水)22時38分45秒
編集済
  「掲示版」の「日本語字幕付映画紹介」がfile501となりました。
400回達成は2016年4月26日、僅か1年半足らずで500回達成です。

「日本語字幕付映画紹介」をご活用頂いている「邦画」ファンの皆さん、毎回「日本語字幕付映画上映スケジュール&上映館」情報を欠かさず提供されている各映画会社、「日本語字幕付映画紹介」に理解ある管理人のほーたんさん、そして皆さんのご支援に改めて感謝です。
 

「日本語字幕付映画紹介」file:501

 投稿者:コマクサ  投稿日:2017年11月 8日(水)22時31分36秒
  2017年11月25日(土)から全国公開の松竹映画『覆面系ノイズ』の日本語字幕付上映のお知らせです。

〈東北・関東・静岡・新潟地区上映館〉
12月9日(土)~15日(金)  立川シネマシティ         (FAX 042-524-6535)
12月10日(日)~11日(月)  MOVIX仙台             (FAX 022-304-3705)
12月10日(日)~11日(月)  MOVIX宇都宮            (FAX 028-657-6205)
12月10日(日)~11日(月)  MOVIX伊勢崎            (FAX 0270-30-1705)
12月10日(日)~11日(月)  MOVIX柏の葉            (FAX 04-7135-6900)(つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」下車)
12月10日(日)~11日(月)  MOVIXさいたま           (FAX 048-600-6305)
12月10日(日)~11日(月)   ユナイテッド・シネマわかば(FAX 049-272-5101)(東武東上線「若葉駅」下車)
12月10日(日)~11日(月)    新宿ピカデリー         (FAX 03-5367-1295)
12月10日(日)~11日(月)   MOVIX清水            (FAX 054-355-1400)
12月10日(日)~11日(月)    イオンシネマ新潟西    (FAX 025-230-8011)

公式サイト: http://fukumenkei-noise.jp/

-累計200万部突破「花とゆめ」人気No.1恋愛コミック『覆面系ノイズ』 の映画化-
 

「日本語字幕付映画紹介」file:500

 投稿者:コマクサ  投稿日:2017年11月 8日(水)22時26分24秒
編集済
  2017年11月11日(土)から全国公開の松竹映画『HiGH&LOW THE MOVIE3 FINAL MISSION』の日本語字幕付上映のお知らせです。

〈東北・関東・静岡・新潟地区上映館〉
11月25日(土)~12月1日(金) 立川シネマシティ         (FAX 042-524-6535)
11月26日(日)~27日(月)   MOVIX仙台             (FAX 022-304-3705)
11月26日(日)~27日(月)   MOVIX宇都宮            (FAX 028-657-6205)
11月26日(日)~27日(月)    MOVIX伊勢崎            (FAX 0270-30-1705)
11月26日(日)~27日(月)   MOVIX柏の葉            (FAX 04-7135-6900)(つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」下車)
11月26日(日)~27日(月)    MOVIXさいたま           (FAX 048-600-6305)
11月26日(日)~27日(月)    ユナイテッド・シネマわかば(FAX 049-272-5101)(東武東上線「若葉駅」下車)
11月26日(日)~27日(月)     新宿ピカデリー         (FAX 03-5367-1295)
11月26日(日)~27日(月)    MOVIX清水            (FAX 054-355-1400)
11月26日(日)~27日(月)    ユナイテッド・シネマ新潟  (FAX 025-281-5488)

公式サイト: http://high-low.jp/

-「EXILE TRIBE」が展開するエンタテンメントプロジェクト「HiGH&LOW」の長編劇場版最終章-
 

私の パークゴルフ の思い出

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年11月 8日(水)08時26分34秒
編集済
  鯉さん こんにちわ。健康づくりの1かんとしてパークゴルフをおやりだと聞き、私のゴルフの思い出をチョッピリ披露します。

ひと昔前はゴルフは金持ちのする競技で、貧乏人を自認する自分には縁遠い競技で 面白くもないと無視していた。
それが現在は 普通のプレイと違って、ルールはそのままで、幾つものゴルフが生まれ、かなり身近なものになった。パークゴルフ、グランドゴルフ、はてはデイスクゴルフの類である。私がよく行った辰巳国際水泳場のある辰巳海浜公園でも よく様々なゴルフ大会が開かれていたのを見ている。

私自身は年2回ほど、伊豆高原 グランバル公園内の2つのコースを交互に4,5人の仲間と楽しむ程度でしたが、プレーの後、足湯につかり、街道筋の蕎麦屋で食事してから、宿舎の伊豆高原荘に行き ヘボ囲碁をするのがお決まりだった。ゴルフは遊びの一環だったが、色別のゴルフ球と スティックで球を打ち、和気藹々とプレーした一時は メンバー共々 今もハッキリ記憶している。

先頃 安倍首相と米トランプ大統領が趣味のゴルフで交歓したことが報じられていたが、健康にも大いに役立ち、高齢者には適している競技である。
鯉さんも良いご趣味をお持ちです。健康づくりにも良いです。私は世話人の急逝で ゴルフとの縁も切れてしまったのが残念である。
 

現在、パークゴルフに熱中してます。

 投稿者:メール  投稿日:2017年11月 6日(月)20時20分31秒
編集済
   今日、絶好の秋晴れで、荒川の扇大橋河川敷にある小生のホームコースでの週に2回と決めているパークゴルフの練習ラウンドも実に気分よく回れました。毎月末土曜に行われる同好会の月例会に備えての練習です。

 一般の不特定の人が練習をしていますが、競技志向(小生のような)と健康の為にと2分されますが、平日はプレーする人が少なく、夫婦でのんびりプレーしているのが目につきます。ゴルフほど体力もお金もかからず、しかも球技として面白さ、難しさがあり、体力も付く、一石何鳥のシニア向きのスポーツです。
ただ、土日は混むので私は敬遠しています。

さて、話は変りますが、最近は地区のシニアと対象としたスポーツとか、器具を使ったレッスンなどがあるようですが、聴こえの不自由さでオイソレとは参らぬでしょう。
それより気に入ったスポーツを見つける方が確実です。私も重なる病気や数度の転倒による骨折で、最早このまま車椅子、または寝た切りで老いるのかと、悲観的な気持ちになったこともありました。
しかし、パークゴルフのお蔭で足が丈夫になり、最近は外出に杖は持たなくなりましたし、体力が復活し、スポーツを楽しめるようになろうとは思いませんでした。体をを鍛えることは歳に関係ないようです。

私のホームコースで、83歳の私よりも年上の人は居ないと思っていましたが、今日初めての人と親しくなり連絡のエールを交換しまして、多分2~3年下かなと歳を聞いたら何と一つ年上でびっくりしました。地区の体育講習会に半年も通うカードを見せられました。やはり若く見える人はそれなりの努力をしているんですね。

因みに…パークゴルフに興味を持たれた方はここでお尋ねください。

http://1

 

区営プールの一般公開日

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年11月 6日(月)15時49分38秒
編集済
  こんにちわ! 「ボ」の字さん!! 水泳再開のエールに いささか大袈裟で恐縮しました。

区営プールの「公開日程表」を見て驚いた。健康志向を反映して 地元の水泳クラブなど幾つかの団体の定期利用で午前中は塞がり、一般区民の利用できる時間帯は午後1時からで しかもコースも限られている。唖然とした。

私は何時も午後から散歩に出かけることが多い。今後は寒ければ厚着して「水泳」に出かけ 温水プールで窮屈な思いをして水泳をやり、また厚着して帰宅となると、都合が悪く、それに若くもないから 最初の意気込みは消え、三日坊主になりそうな予感がした。

都営の室内水泳場(千駄ヶ谷)、辰巳国際水泳場の50㍍プールとは少々勝手が違う。日頃の運動不足を補うためと割り切って水泳をやると決めたわけです(余計なことを言って後悔した)。

食べ過ぎや運動不足などの不適切な習慣をチョッピリ改めようと思いついたことだったので、皆さんに騒がれても迷惑。悪しからず ご理解いただきたいと思います。
 

水泳再開 頑張れ

 投稿者:ボギー  投稿日:2017年11月 6日(月)09時12分32秒
  連休も過ぎて今日からたるんだ気持ちも引き締めて仕事場に向かうサラリーマンを尻目に、私もひとっ走りしてきました(^^♪

トヨトヨさんも水泳再開とか やる気が出てきただけよかったですね~
何事もチャレンジ精神が失せたらお終いです
がんばれ~ トヨトヨさん(^^♪
みんな応援していますよ~
私も筋肉がついてきて体重計のメモリはさほど変わりませんが頑張っています(^^♪
 

2年ぶりの 水泳の再開

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年11月 6日(月)04時27分41秒
編集済
  11月の三連休も過ぎ 秋の深まりを感じる。富士山も見事に冠雪し、観光シーズン今やたけなわ。皆様 如何? 今月は待望のバスハイクですネ。 好天に恵まれ良いご旅行をと祈ります。

先月末で東京オリンピックも残り1000日を切り、国立競技場はじめ関連施設の工事も急ピッチで進んでいる。
私が注目しているのは 辰巳国際水泳場の近くに新たに建設される施設。「水泳」は競泳を思い浮かべるが、他にも 水球、シンクロナイズトスイミング、飛び込みなどがあり、2ヵ所で行われる。辰巳国際水泳場(50㍍ 水深2㍍)は私もお馴染みだが 約2年 目下 体調不良でお休みしている。

10月末で 地元の荏原文化センター「プールの利用カード」の更新日がきて、新しいカードを受取ったのを機会に、今月から地元の25㍍プールで 水泳を再開することにした。運動不足による他の病気の誘発を防ぐのが目的の一つ。こうなると、オリンピックまでは……という意欲が自然沸いてくるのが不思議である。

私は連日、テレゴロで ストレッチと軽い散歩だけでは健康維持にも良くない。これから寒くなるし 気分転換を兼ねての「私流の知恵」である。皆様も身体に気を付けて 元気でお過ごしください。
 

タマさんに 感謝

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年11月 2日(木)20時33分1秒
編集済
  テニス倶楽部の代表 タマさん こんにちわ。大分前になるが その節は大変お世話様でした。

この度は謙虚に「10月例会 終活」についての詳しい報告ありがとう。例会は当初の私の思いとはちょっと違った内容でしたが 知識として生活に役立つものだったようで 素直に評価したい。

今回は 私の考え方が いささか飛躍していたようです。家屋・土地・財産・病気・施設・葬式……を直感的に思ったが、身近な「整理事」などのアドバイスが対象になったようで、高齢者と言わず若い人にも知識として役立つもので良かった。

私事で恐縮ですが、弟が一人 都内に居て、私 名義の土地・家屋などは いづれ弟が相続することになるので、連絡先その他については特に問題はないから「終活」も身近に感じられなかったというのが本音です。

早くも11月入りし 明日から三連休です。私は体調が思わしくなく テレゴロ三昧ですが、今もラケットを振るタマさんを羨ましく思っています。これからも元気で ご活躍されることを願っています。

丁寧なカキコにいささ恐縮しました。タマさん、ありがとう。





 

終活

 投稿者:たま  投稿日:2017年11月 2日(木)14時50分31秒
  トヨトヨ様。毎日のように掲示板書き込みありがとうございます。先月みみより例会の参加者49名参加者
あり盛況でしたよ。年齢的に皆さん避けて通れない問題なので関心が強かったとおもいます。それだけに
、書き込み多く寄せられると考えていましたが??です。特に文章力あるKさん、Oさん、Sさんの
書き込みないのが不思議なぐらいです。トヨトヨさんの期待に応え文章力ないたまですが、要点のみ
いただいたエンディングノート「風の手紙」から抜粋してお知らせします。
自分史(氏名、学歴、職歴、免許) メッセージ(介護、看病、生前予約、伝えたい言葉、
死亡時に連絡して欲しい人、)◎終活の第一歩は荷物の整理から。どこに何があるのかが解かるように
整理する、  「身の回りの整理の仕方」
◎「処分する品物」の見分け方 ・迷ったらゴミ・使わなきゃゴミ・いつかは絶対に来ない・高いものは
すぐ使え・思い出の品をすてても、・思い出は消えません・全部捨てると新しい未来が残ります。
◎部屋の遺品整理には1部屋約15万~ぐらいかかるそうです!                        トヨトヨさんお互いに一人暮らし我々の年齢になると何時何があっても不思議ではありません、せめて
緊急連絡先だけでも確保して他人に迷惑かけないようにしましょう。
 

「日本語字幕付映画紹介」file:499

 投稿者:コマクサ  投稿日:2017年10月31日(火)17時21分18秒
  2017年11月3日(金)から全国公開の角川映画『氷菓』の日本語字幕付き上映のお知らせです。

〈東北・関東・静岡地区上映館〉
11月19日(日)~20日(月)TOHOシネマズおいらせ下田     (TEL 050-6868-5014)
11月19日(日)~20日(月)TOHOシネマズ秋田             (TEL 050-6868-5017)
11月19日(日)~20日(月)TOHOシネマズ仙台             (TEL 050-6868-5065)
11月19日(日)~20日(月)TOHOシネマズ宇都宮           (TEL 050-6868-5028)
11月19日(日)~20日(月)TOHOシネマズひたちなか     (TEL 050-6868-5036)
11月19日(日)~20日(月)TOHOシネマズ流山おおたかの森 (TEL 050-6868-5045)
11月19日(日)~20日(月)TOHOシネマズ市川コルトンプラザ(TEL 050-6868-5006)
11月19日(日)~20日(月)TOHOシネマズ西新井           (TEL 050-6868-5048)
11月19日(日)~20日(月)TOHOシネマズ海老名           (TEL 050-6868-5018)
11月19日(日)~20日(月)TOHOシネマズららぽーと横浜   (TEL 050-6868-5046)
11月19日(日)~20日(月)TOHOシネマズ川崎             (TEL 050-6868-5025)
11月19日(日)~20日(月)TOHOシネマズ浜松             (TEL 050-6868-5011)

公式サイト: http://hyouka-movie.jp/

-人気作家・米澤穂信の青春ミステリー小説の映画化-

※各上映館のFAX番号は上映館HPに記載なくTEL番号の紹介のみでご了承ください。
 

10月29日 日曜日 私の生活断片図 2

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年10月29日(日)13時02分14秒
編集済
  先週の日曜日に引き続き またしても台風22号が関東地方に接近し 朝から大雨。外出ままならず ほぼ1日テレゴロだ。

近所に競馬狂? の伯母さんがいて、「会員制の競馬倶楽部の会員」。それに便乗して 競馬 「第156回 天皇賞(秋)」や 他の馬券を頼んだ。電話で注文でき、こっそり家で「競馬」を楽しむ魂胆である。負けてもコリもせず 一向に馬とはエンが切れず面目ない。

隣家の2階建てアパートの6部屋に 単身の6人の男の住人がいるが、互いに顔を合わせることもなく、そのうちの一階の男が1月前に救急車で運ばれて行き、今日 廃品処理業者とおぼしき人が 男の部屋の布団や家財を運び出していた。関係ないとはいえ なぜか嫌な胸騒ぎがした。

ハロウィーン(10月31日)に便乗して、日頃 飲み物などの買物などでお世話になっている家の前の婦人に、お礼の意味で文明堂のお菓子を差し上げたら喜ばれた。私はいずれヘルパーを利用するつもりだが、それまではお世話になりますとご挨拶した。

寒くてたまらず 昼間から気分転換も兼ねて酒を飲まずにいられなかった。日曜日だから…と大目に見た。酒は自分の健康も考えて、飲みすぎないように注意している。

昨日、「みみより 11月号」を受け取り、一気に読んだ。今回も記事を工夫し 写真もふんだんに使っていて、親しみのもてる出来栄え。改めて再読。編集や事務担当の方にお礼を申し上げたい。

すぐ11月入りです。みなさま、風邪に注意して元気にお過ごしください。
 

「終活」の例会の後で

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年10月27日(金)08時46分26秒
編集済
  今月の例会のテーマが「終活」で、事務局の例会報告を読んだが 一般会員の反応が聞きたかった。
「人生の最終章」を前にしての準備とも受け取れ、若い人にとってはまだ先の話で違和感を抱いた方も多かったのではないか?

私は何の予備知識もなく、資産や蓄えもない「低級階級」に属する人間と自負している。それ故「終活」は身近に感じられなかった。落語の『死神のお迎え』を思いでしたりもして、「終活」と聞くと、司法書士や 病気、坊さん、葬式、お金……と思い浮ぶ。、縁起もはなはだ良くない。

病気にしても医者、病院または介護施設などが思い浮かぶ。貧乏人だから、有料ホーム入所などはとても無理で、周りの人に迷惑をかけるかもしれない。正直言って 一抹の不安を抱えているというのが本音である。今は自らの人生は 流れに身を任せる…としか言いようがない。

明日は28日 「目黒不動尊」のご縁日で 長く参拝を欠かさなかったが、片道約50分の道のりはきつくなり、今回は止めることにした。近頃は生活そのものの負担も大きくなり、介護保険でホームヘルパーを利用することも検討している。もしかしたら これも自分の「終活」の枠に入るかも知れない。

何はともあれ、健康第一、皆様も身体に気を付けて元気でお過ごしください。

今回は 鯉さんに 強いエールを頂いたので、ご返事を兼ねてのご挨拶で 失礼します。
 

鯉さんに 感謝

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年10月25日(水)00時04分39秒
編集済
  鯉さん こんばんわ。お励ましのカキコ、感謝します。「夜型の人間」で深夜の酒の味は格別、今夜はことのほか身に浸みます。お元気なご様子に安堵しました。

私も数年前まで 年に数回、伊豆高原でパークゴルフを楽しんでいたが、元ろう校の校長だった友人が1年前に肺炎で急逝し、ゴルフとも縁がなくなり、私自身も齢とったゆえもあり 目下 健康があまり優れないので、テレゴロ三昧で、気分転換を兼ねてパソコンに向き合っていました。
何事も健康第一、今更ながら 身体に気を使う日常です。毎日ストレッチと散歩を欠かさないようにしています。

鯉さんはじめ みみより会の友人とも疎遠になり淋しい限りです。今後も身体大事にお過ごしください。カキコ ありがとう。
 

トヨトヨさん頑張れ!

 投稿者:メール  投稿日:2017年10月24日(火)22時19分6秒
  小生はトヨトヨさんとは真逆で最近は掲示板は読み逃げ専門で誠に申し訳なく思っています。
テレビをよく見られておられるだけでなく、ナイスな分析をされいるし、掲示板についても忌憚のない批評は貴重な存在です。自粛などと言われずジャンジャン書き続けてください。

下って、小生は、80歳前後から2種類のがん治療、心臓疾患によ転倒失神、脳挫傷そして右肩脱臼などでこの十年は入退院の繰り返しでした。
しかし、ペースメーカー装用後は一応元気になり、軽いスポーツの真似事も出来るようになりました。

そして、1年ほど前に見つけたパークゴルフは、色んな意味で私に最適なスポーツで、以前に狂ったゴルフと似た面白さにすっかりはまり、現在は週に2回、荒川河川敷ににある扇大橋のコースでプレーしています。

1回に7~8千歩は歩き、殆ど芝生の上でプレーするので、万一転倒しても怪我をする心配がないので、思いっきり歩けるようになり、外に出る時は手放さなかった杖を最近は家に忘れるようになりました。そして、下り坂一途と思っていた体力が上向いて来たのです。

小生は若い時から元々はスポーツ志向なのです。考えるのはにが手。
人工内耳のプロセッサーの進歩のお蔭で、もう一つの趣味のギターも楽しくなり最近はこの2つで忙しくしており、掲示板ご無沙汰の言い訳のカキコとさせていただきます。

終わりににもう一度! トヨトヨさん頑張ってください!

http://1

 

北欧の福祉についてー訂正

 投稿者:うり坊  投稿日:2017年10月24日(火)10時50分18秒
  日本の消費税に相当する物品税は20%です。訂正します。  

北欧の福祉について

 投稿者:うり坊  投稿日:2017年10月24日(火)10時35分33秒
  昨年北欧を旅しました。フインランド、スエーデン、ノルウエー、デンマークです。景色が
風光明媚なのが大変素晴らしかったです。それ以上に人々がのんびりと暮らしている様子が
伺え深い羨望を覚えました。そこは文字通り「揺りかごから墓場まで」の一切の福祉が手厚
く充実しているのです。住居は格安で入手でき、教育費も無料です。
だがやはり高福祉高負担なのです。消費税は2お%だし所得税も高いです。ノルウエーの平均
月収は60万円ですが半分の30万円は税金として持っていかれます。でも彼らは充実した福祉が
得られるので重税感はさほど無さそうです。
 

10月22日 日曜日 私の生活断片図

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年10月23日(月)06時03分23秒
編集済
  10月22日は台風21号の本土接近で日中は雨。衆院選挙の投票日。私の地域は東京3区で品川区。石原と松原の争いで石原が当選したが松原も比例で選ばれて予想通りの結果となった。

台風の影響で大雨となり 品川区の名が危険地域としてテレビに出て驚いた。目黒川の一部が氾濫危険水域にあるとのことだったが無事。
競馬 第78回「菊花賞」は1番人気馬(キセキ(デムーロ))が優勝したが ヒモが またもや穴馬(クリンチャー)がきて パー。
ボクシングの世界タイトルマッチ ミドル級の王座は 7回TKOで村田諒太が勝ち 留飲を下げ 感動した。
寒くて おでん酒飲んで 終日テレビ三昧で、チョッピリ騒がしいドタバタの「日曜日」となりました。

パソコンの「掲示板」に 最近頻繁に顔を出しお騒がせして申しわけありません。今後は自重します。

10月例会の報告も拝見しました。中高年の会員が多数というわけで「終活」をテーマにしたようだが、最近、よく「冠婚葬祭」を扱う企業の宣伝は新聞で目にする。
一般に「みみより例会」は若い人もいるし 会員にとっては 息抜きの場・楽しみ かつ学びの場 である。

報告文の中に「断捨離」なる聞きなれない言葉があったが、辞書にも見当たらず、どういう意味の言葉なのだろう。
不幸な「葬式」がイメージされるような集まりなどは あまり歓迎されず 当初、私は違和感を覚えた。役員の方のご苦労はわかりますが…。もう一工夫欲しいと思った。

来月はバスハイクで 楽しみにしている会員の方も多いようです。良いご旅行を祈ります。報告を待っています。
 

日テレ 「世界一受けたい授業!」 寸感

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年10月22日(日)02時47分14秒
編集済
  天気が悪い。10月だというのに12月並みの寒さ。台風21号が本土に接近中だという。

今日は衆院選挙の投票日。安倍政権に審判が下される日。「希望の党」が台頭したりして 結果が注目されていろ。現在は北朝鮮の動向と少子高齢化に伴う社会福祉が最大の関心事になっている。

昨日(10月21日)日テレで「世界一受けたい授業!」という番組で「世界一幸福な国と言われているデンマーク」の紹介があって注目された。この国の社会福祉制度は日本よりかなり進んでいることが判ったが、「消費税」がなんと20%超で驚いた。日本は現在8%だが 2年後には10%になることがほぼ決まっていろ。国情の違いとは言え,あちらの高い「消費税」に驚き、社会福祉の充実した点も 実はこうした仕組みに負うところもあるのではないかと感じいった次第である。

番組では国民の生活態様にも注目していた。一般的に見ても 開放的で わりと活発なクラブ活動、ボランティア活動、料理教室やレジャー といった面でも すこぶる活発なようだと指摘していた。
食べ物などもパンやジャガイモなどの根菜類を多く食しているという。例えばパンにしても ブドーパンなども多いという。……これらの中には日本人も学ぶ点も多いと思った。

テレビにも近頃はそのほとんどに「字幕」が付き、聴覚障害者も音声に頼らず 楽しみながらいろいろ学ぶ機会もあって、嬉しいことである。好きなスポーツ番組は字幕いらずで楽しめるが、報道番組やルポなどは できるだけ万人に判るものであってほしいと常日頃から思っている。
 

「日本語字幕付映画紹介」file:498

 投稿者:コマクサ  投稿日:2017年10月20日(金)21時30分39秒
  2017年11月3日(金)から全国公開の東宝映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶」の日本語字幕版上映のお知らせです。

◆「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶」

上映スケジュール&上映劇場:http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/last-recipe.html
公式サイト: http://www.last-recipe.jp/

-歴史の闇に消えた幻のレシピを追い求めた天才料理人の姿を描く感動作-
 

ボギーさんに 感謝

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年10月20日(金)06時03分29秒
編集済
  ボギーさん こんにちわ。私の拙いカキコに対して丁寧なコメントを寄せて下さり、ありがとう。
「脳年齢テスト」なるものを試してみましたが 難しくてシャッポを脱ぎました。以前、足のムクミについてのアドバイスを頂いたことも良く覚えています。

齢を重ねると体もオツムも弱くなり、最近は日中もあまり体を動かすこともなく、テレゴロの多い日々だから、ボギーさんのようにさまざまに工夫され 運動で鍛えられた 健康な身体には恐れ入りました。

まだ10月だというのに 12月中旬並みの寒さで 寒がりの私はすっかり ネを上げ、近くのコンビニに買物に行くにも苦労する始末です。若いころ「登山・水泳」で鍛えた体もすっかり弱り 面目ない。今後が思いやられます。

ボギーさんはパソコンに関しては詳しく、いろいろ私の知らないことも良くご存じです。これからもまたアドバイスを頂いたり、何かとお世話になると思います。あっかましいようですが よろしくお願い申し上げます。ありがとう。
 

テレビ

 投稿者:ボギー  投稿日:2017年10月19日(木)16時07分14秒
  トヨトヨさんはよくテレビをご覧のようですね(^^♪
先日の ブラタモリ みましたよ(^^♪

黒部ダムの裏側には長いトンネルがあって、その最後にはダムから流れ落ちる水の内側に出るような仕組みになっていることにビックリでした。

普通は進入禁止区域らしいけど、タモリさんの番組ということで撮影許可が下りたらしく、本当に珍しいものを見ることが出来ました。

いちど黒部ダムをみて、室堂のあの広い場所に寝そべった思い出がよみがえりました。
ブラタモリも楽しい番組の一つですね

ところさんの番組も時々見ていますよ(^^♪
生活に密着していて へぇ~ なるほど と感心したり驚いたりしています

本日は気温も低いし、足温器で足を温めつつパソコンと遊んでおります。
最後にお暇な時間があったら 脳年齢テスト などはいかがですか

以下のアドレスから入ることができますよ(^^♪ お暇なら来てねでなく(笑) 開いてね(^^♪
http://flashfabrica.com/f_learning/brain/brain.html
 

所さん! 「タマゴの秘密」のルポ

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年10月19日(木)05時27分31秒
編集済
    N H K  テレビ の「所さん! …」のルポで「卵の秘密」という番組を見た。日本人の食卓に馴染みのあるタマゴは色々な料理に欠かせないが、知っているようで案外知らないことも多く、役立つ内容だった。タマゴといえば鶏卵で 白味に黄身が普通で、私はよくタマゴかけごはんを好んで食う。オムレツも好きだ。

ところが番組で、意外なことを知った。タマゴにも 赤や黒 はては色違いで3重の輪のタマゴもあり、真っ黒なオムレツもあって驚いた。(さながら牛のベタ糞(クソ)のような感じです) 怪訝な思いだった。
これは鶏に与えるエサによって生むタマゴの色が違うと知った。また マリア という品種の鶏は普通より大きな卵を産むので 外国からヒヨコを輸入して育て、大きめのタマゴを市場に出して利益をあげる方法も取られているそうだ。色といい形といい、その意外性に驚いた。こうしたテレビ番組は私の好みです。

10月例会のテーマ「終活」は 一般的にみてあまり身近なテーマでなく、私自身も正直いうと違和感を覚えた。
11月はバスハイクもあり、楽しみにしている方も多いようです。そしてすぐ師走入り。日の巡りは早い。

皆様、「所さん」「タモリさんの」ように、秋の日を元気にお過ごしください。
 

所さん 「お墓のお墓」のルポ

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年10月16日(月)09時45分46秒
編集済
  今朝は小雨模様で11月中旬並みの寒さで、厚着にストーブつけ 冬支度を整えてから 新聞に目を通した。
昨日の日曜日は「選挙サンデー」とかで 衆院選挙の報道記事一色だった。

私は近頃、赤鉛筆を手に新聞に目を通す癖がついた。日中テレビをよく見るので、興味ある番組を見落とすまいという下心からである。

テレビの「所さん 大変ですよ」という人気番組がある。所さんというのは「親爺にしたい№1の人気タレント」で、この人を主役にしたルポのようなものです。先般放送した「黒部ダム」のタモリに似た内容のものと思えばよく、珍しい話題をよく取り上げ驚かされる。

先般、ルポで「お墓のお墓」なるものの存在に驚かされた。お墓の縁者が長く不明なものや、海外移住などや遠方ということなどで「お墓 終い」をするとき、立派な墓地の墓石を撤去するが、墓石は「産業廃棄物」の扱いで 一カ所に集められる。これ即ち「お墓のお墓」。墓石はその後 重機などで粉砕され 処分されるというわけです。
この一部始終をテレビでルポとして報道したものでした。

遺骨についても、分骨やら、最近は樹木や花壇の下とか、海山への散骨や お寺の佛塔の下なども多く利用されているといい、公園墓地も珍しくない。
ルポで驚いたのは、大きな風船に入れて空高く飛ばし、空の空気中に散骨する という方法も取られているという。これには思わず絶句した。

アレもコレも 今の世相を反映しているような気もした。災害や戦争などで、近年は何もない状態も多いし、時の経過とともに 世間から「墓」も忘れられてしまう。印象に残るルポだった。

10月のみみより会の例会で「終活」がテーマになったが、サテ、内容と参加者の反響は これ如何に…
 

万年筆インク画

 投稿者:KALSUMI  投稿日:2017年10月15日(日)12時54分44秒
  突然の思いつきで、もとい、俄かに思い立って、先月から万年筆インク画を習いに行っている。

決まりの教室は月1回。でも、それではどうもまだるこい。何しろ私はもう、若くはないのだし…。同じ教室で同じ先生で、別の日にに月2の「絵手紙教室」が開かれているというので、頼んでそっちにも潜り込ませてもらって、併せて月3回、私はひたすらインク画を描く…と。先生はまだうら若い女性。美人。お断りしておきますが、それはたまたまの結果です。私の心掛けがいいから…ということは…あったかもしれませんが。

閑話休題:私は職業柄、丸ペンと面相筆を使って「図」を描くことはできる。いや、それもかつての職業技術の一端だった。ただ、少なくとも大人になってからは、水彩も油絵も、「絵」というものを、描いたことがなかった。絵筆の使い方も、絵の具の使い方も知らずに来た。絵を描いてみたい気持ちだけはずっとあったが、手を出さなかった。それがなぜか、にわかにこうなった。

万年筆インク画を習い始めてから今月初め、東京に用事があったので、帰りに日本橋高島屋で「池田学」展を覗いて来た。ペン画の展覧会だと、たまたま読んだ新聞記事に興味を惹かれて、たまたま、展覧会の会期中にこちらは御徒町で会議があったので、いつもなら直帰するところを、その足で日本橋へまわって見てから帰ることにした。

いや、これが凄かった。見に行ってよかった。私がかつて使い馴染んだ同じ丸ペンを使ってコツコツ描いた、タテヨコ数メートルもの大作がズラリ、空想幻想の派手はでしい極彩色の絵から、忠実なペン使いの動物画まで。ペン画はとにかく、点打ちと細線が主体で仕上げるものなのだから、こんな大きなペン画を仕上げるのに、どれほどの熟練と、それでも時間が要るものか。陳腐な言い方だが、思えば気が遠くなるような。見て回るごとに圧倒されて時間が過ぎた。会場で買ったカタログのタイトルが“The  Pen”。作家の自負が窺われる題名と内容だった。今のところ、毎日出して眺めて飽きない。もちろん、こんなのを描こうとは思わない。描けるとも思わない。でも、凄いのを凄いと感心する時間って、悪くない。気持ちが良かった。

インク画の話にちょっと戻ろう。始めてみると、これもなかなか面白い。単色、または2色のインキだけで絵を描くのは意外とむつかしい。風景にしても動植物にしても、そのほか何をモデルにするにしても、単色、2色の風景などの「もの」はあり得ない。実物と同じ色を使うのでなく、それを同色の濃淡だけで再現する作業が、こう面白いとは思わなかった。もう少しやってみよう…というのが、今日のところのインク画教室通いの感想の結論。

みみより掲示板の読者には、きっと、クロウトハダシに絵の達者な方、上手な方、練達の方も、もちろん、いるだろう。シロウトの絵画談義などおこがましく、見苦しく、チャンチャラおかしいかもしれない。でもいいんです。ほら、枯れ木も山の賑わいというでしょう。その枯れ木を描くのも、やってみると、意外と難しいもんですしね。反省。


 

聴障者が対象のテレビドラマ

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年10月14日(土)02時28分9秒
編集済
  秋の深まりを感じる今日この頃です。「夜型の人間」になり、深夜に酌む酒の味は身に浸みる。
  <秋の夜の酒は静かに飲むべかりけり> ……

聴障者を扱った テレビ ドラマ を2つ見た。
10月13日 T B S の「コウノトリ」(命についてのすべてのこと)、10月9日「ドクター X 」(音をなくしたピアニスト)である。2つとも音楽からみで ちょっと興趣を削がれる面も一部あったが、内容的には真面目な作品で、近来 珍しい真面目なドラマだった。
前者は聴障者の妊婦、後者は聴障者の男性ピアニストが対象で、両方とも割に身近な感じがして 受けも良かった。手話や口話の表現,筋立ても自然な感じを受けた。

社会的に見て 聴障者の置かれた立場は まだまだ満足できるものではない。それ故、こうしたテレビドラマを通して 社会の理解や啓蒙に役立てるのは良い事である。
興味本位に流れがちの過去の作品を苦々しく思ったこともあるので、今回の作品は好感が持てた。

秋は ”芸術の秋” ともいわれる。テレビも 気のせいか それなりの ”秋の装い” が感じられます。


 

趣味と健康づくり

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年10月13日(金)00時32分12秒
編集済
  「黒部ダム」に関した一連のカキコで登場した「赤壁さん」に関しての思い出を ちょっと記します。
「聴覚障害者」では珍しい本格的な登山の愛好者の一人として良く知った旧友の一人だが、5,6年前に「日本100名山」を踏破し、その過去の「登山記録の冊子」を頂いて感銘を受けた。広く知って欲しいという思いから、日本山岳会事務局に知らせた記憶がある。(ここから皇居の高貴なお方のほうにも伝えられたようです)あの時から更に進化? して 各所の「名山の踏破」を目指すとは この執念の深さには正直言って恐れ入りました。

私は若い頃は「登山と水泳」を随分楽しみましたが、齢も取って 身体も弱り、現在はテレゴロに うつつをぬかしている有様で面目ない。
何事も「心と体の健康」が基本となると 今は身をもって感じている。

皆様も身体に十分気を付け、健康づくりにも気を使い、人生をおおいに楽しんでください。
 

ボギー様

 投稿者:うり坊  投稿日:2017年10月12日(木)17時09分39秒
  メールを拝読しました。ただ、「凄い」の一言です。私も負けずに頑張りたいです。
ボギー様は間違いなく100歳は大丈夫です。私が太鼓判を押します。
 

同年代の活躍

 投稿者:ボギー  投稿日:2017年10月12日(木)11時45分12秒
  掲示板もあまり目を通さないうちに多く書き込まれていて、読み応えがありました。

私も今年77歳となり、市の方から 「ご長寿おめでとうございます」 の言葉と一緒に7000円の祝い金を頂戴しました(^^♪

今は毎日3キロから5キロのスロージョッキング
そしてプールと 6キロの鉄でできたダンベルの上げ下ろしを続けること1年と3か月となりました。
今では片手で万歳の位置まで持ち上げられるようになりました(^^♪

腕には固い力こぶが浮き出てきました(笑)
継続は力なりと言われてますが、これからもジョッキングなどできる限り続けてゆきたいと思っています。

ちなみに健康保険証はここ数年使用したことがないくらい健康体です(^^♪
昔の病歴を考えると信じられません。

掲示板を読み逃げせず、近況報告とさせていただきました。
 

訂正

 投稿者:コマクサ  投稿日:2017年10月11日(水)12時47分52秒
  赤壁さん、ご指摘のとおりです。
北アに最後に登ったのは10数年前、記憶違いで失礼しました。
 

黒部ダム

 投稿者:赤壁  投稿日:2017年10月11日(水)11時51分46秒
  10月8日投稿の黒部ダム・渓谷の記事を読みました。
この中で「ダム上流から黒部周遊道→平の小屋→奥黒部ヒュッテ→赤石岳→水晶岳へ…」と有りましたが、赤石岳は「赤牛岳」の間違いでは有りませんか? 赤牛岳は黒部ダム湖奥に遠望されます。
また「白竜峡→十字峡→千人谷→欅平へと黒部峡谷の岩盤を削ってうがたれた断崖絶壁の登山道…」の中の「千人谷」とは「仙人谷」だと思います。
私は以前、剣沢→池の平→阿曽原温泉(仙人谷の近く)→欅平のコース途中「黒部下の廊下」を歩きましたが結構スリルの有る所でとても印象に残りました。また太郎兵衛平→高天原→水晶岳→赤牛岳→平の小屋と歩きましたが、どちらも北アルプスの中でも良い所です。

三百名山を完登すると次は近辺の○○百名山を登る方が多いようです。私も今「山梨百名山」と「群馬百名山」を登っていまが、山梨百名山は今年中に群馬百名山は来年完登出来る予定です。
それにしても私も年で最近はコースタイムをオーバーするようになり、若い時は駆け下ったような坂も今は1歩1歩躓かないように気をつけながら歩くようになっています。
そろそろ登山もテニスも限界を感じますが、健康のため75歳まで頑張って続けようと思っています。
限界を感じつつも頑張って続けることが若さ・元気の秘訣だろうか?因みに私の年齢は73歳でコマクサさんやクロボクさんと同じ年です。
 

寂聴さんについて

 投稿者:うり坊  投稿日:2017年10月10日(火)11時17分54秒
  寂聴さんについては瀬戸内晴美さんのころからのファンです。「かの子繚乱」などの作品は人間の性が
深層的に描かれて深い感銘を覚えています。「寂聴古寺巡礼」といった本も面白いです。今東光さん
とのエピソードが印象的でした。出家されてから徳島ラジオ商事件の冤罪事件で無罪を勝ち取るために
奔走されました。寂聴さんは徳島県出身でした。NHKニュース番組で寂聴さんの御健在の様子を知りまし
た。95才という高齢ながらなお文学作品執筆の意欲を燃やしておられる姿には感動しました。私など
寂聴さんには全く足元には及びませんが、100歳までは生きて世界の珍しい所を隅々まで見たいと思っ
ています。来年2月には南米を旅します。私の住む街では100歳以上の高齢者は600人いますのでひょっと
したら私も可能ではないかと思っています。
 

三連休は テレゴロ三昧

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年10月10日(火)03時55分43秒
編集済
  10月の三連休の最終日は「体育の日」で 好天で各種スポーツの催しがあり、運動に汗を流す人も目立った。この機会に中高齢者向けの「ストレッチ」や「体力測定」なども多く紹介されていた。私はもう若くないから 日中は主にテレビで野球やサッカーなどの観戦を楽しんだ。

 N H K 夜の番組で かの有名な瀬戸内寂聴さんが 現在骨折で入院中だが、近況と併せて「人間の生き方」についての訓話が紹介されていた。
「諦観に達して? 忘れることの功罪?」についての話を興味深く拝聴した。

かなり昔のことになるが、明治神宮記念館での「耳の日の記念大会」で 田中紀子さん(健聴者で元理事長の田中順さん夫人。手話通訳者のハシリの一人とされています)の紹介で 講演をされたこともある。、親しめる話術は万人に好評で 今も良く覚えている。あの時から数えてみると 現在は90歳を超えているはずだ。、巧みな話術は健在で、寝たきりの病人で 唯一 書くことができないのが苦痛になるという話には驚きを禁じ得なかった。

三連休もアッという間に終り、これから一気に秋も深まり、じきに寒い冬の訪れとなる。日が経つのは早い。
皆様、身体に気を付けて元気でお過ごしください。

私は凡人で 齢をとって 何時か「テレゴロ三昧」の日々で面目ないが、せめて 寂聴さんのように 「身も心も元気にして」残りの人生を過ごしたいと願っています。
 

黒4ダムのことについて

 投稿者:うり坊  投稿日:2017年10月 8日(日)22時51分50秒
  私も土曜のプラタモリを見ました。旅行業者のパックツアーの立山黒部アルペンルート旅行で2度
訪れました。映画黒部の太陽は見ませんでしたが大変な難工事だったのですね。破砕帯の工事
で大変てこずったのです。黒部には黒4の奥に別のダムが戦前にすでに作られてこの方がもっと難工事
だったようです。作家の吉村昭氏の力作「高熱隧道」に活写されています。こちらは冬季の雪崩
ー「発泡雪崩」が多くの作業員の生命を奪ったと伝えています。  黒部と言うところはかっては人間
を寄せ付けない厳しい自然環境の山岳地帯でした。「高熱隧道」は今日久しぶりに書棚から取ってち
らっと読んで見ましたが今読んでも迫力があります。
 

「黒四」の番組と カキコに感動

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年10月 8日(日)01時09分4秒
編集済
  3連休は例によってテレビ三昧で、初日の「黒部ダム」は見逃せない番組で 大いに期待していたのですが、思わぬ来客で残念ながら見逃して 腐っていたら、「山男」を自認するコマクサさんが タイミングよく思い出を交えて 細かな報告のカキコをして下さり、とても嬉しく思いました。

私は有名な「黒四ダム」は今だに訪れる機会がなく、青春時代に、たしか日活の石原裕次郎主演の「黒部の太陽」という映画を見て 大方のことは判っていたが、何分昔のことだし、細かいことはよく覚えていない。

私も「山男」の端くれの一人であり、立山、剣岳の縦走コースで、山の上から小さく光って見える「黒四ダム」を見て、一時感慨に浸った懐かしい青春の思い出がある。

「黒四」は現在は立山周辺の観光ルートとしても良く知られている。一度はここを訪れて、次は湖面から我が青春の山旅の思い出に浸ってみたいと思っているが、今後 果たして実現するかどうか 甚だ心もとない。

番組の「再放送」を密かに期待しているのですが、コマクサさんのカキコはとても良かった。コマクサさん ありがとう!
 

「黒部ダム ブラタモリ」と平の小屋

 投稿者:コマクサ  投稿日:2017年10月 7日(土)23時37分20秒
  今夜放映のNHKテレビの「黒部ダム ブラタモリ」、興味深く拝見しました。

「黒部ダム」と言えば、7年の歳月をかけて昭和38年に完成した高さ日本一を誇る巨大ダムで、皆さんのなかにも何度か訪れた方も多いと思います。
夏山シーズンともなるとダムサイトは、黒部アルペンルートを乗り継ぎ「立山」へと向かうコース、ダム下の下流から白竜峡→十字峡→千人谷→欅平へと黒部峡谷の岩盤を削ってうがたれた断崖絶壁の登山道を歩く上級者向けのコース、ダム上流から黒部周遊道→平の小屋→奥黒部ヒュッテ→赤石岳→水晶岳へと縦走する屈強な登山者向けのコースなど、各自の技量に合ったコースを目指す登山者で賑わいます。

私もアルペンルートを乗り継いで「立山」へは何度も行きましたが、黒部ダム湖の上流に位置する「平の小屋」へは秘境黒部の天然岩魚釣りたさに、黒部ダムから急斜のハシゴ場が連続する湖岸沿いの山道を約4時間かけて何度か通ったことがあります。

「平の小屋」と言っても初めて聞く方も多いと思いますが、黒部ダム湖の上流にある「針の木谷」と合流する黒部湖の対岸に位置し、五色ヶ原や赤石岳への入山コースとして、また「黒部上の廊下」への入渓の起点として知られています。

その「平の小屋」、元々は黒部川に面して建てられていたのですが、黒部ダムの工事で湖底に沈み河原から100m高い所に再建されました。そのため黒部川にかかっていた川向こうの「針の木谷」に渡る吊り橋も無くなり、代わりに関西電力から登山道の代用として委託された小型の渡し船が「平の小屋」と「針の木谷」側との間を運航することになりました。
渡し船と言っても、「矢切りの渡し」のような手漕ぎのレトロな和船ではなく、屋根付き、エンジン付き、操舵室完備の全長10m近くある本格的な船です。これを「平の小屋」の主人が1日5回、針の木谷と小屋下の渡し場との間を無料で操船しています。

そんな黒部の岩魚釣りに熱中していた頃、4駆の車購入でトヨタの自動車販売店に寄ったところ、営業マンから4駆を何に使うのかと訊ねられ、悪路の山道を走破して深山幽谷の岩魚を釣るためと答えたら「実は私も岩魚釣りを…、」と、車購入の話はそっちのけ、渓流釣り談議でおおいに盛り上がりました。

渓流釣りでのいろいろな話を伺ってみると、なんとその営業マン、大学時代の夏休みに「平の小屋」のアルバイトをやっていて、卒業後も実家が八百屋だったことから、毎年6月の山小屋明けに実家からくすねた?キャベツ、玉ネギ、ジャガイモなどの野菜や缶ビール、米、塩、醤油、味噌などの食料品を軽トラックに満載して「平の小屋」まで届けているとのこと、良かったら岩魚釣りを兼ねて一緒に行かないか誘われました。
勿論、私にとっては千載一遇の願ってもないチャンス、翌週、山小屋明け準備の俄か作業員の一員となり、黒部ダム直下の桟橋から「平の小屋」までくだんの渡し船で黒部湖を縦断したのでした。

今でこそ黒部湖には、タモリも乗った「ガルベ」なる湖上遊覧船が運航され、誰でも水上散歩を楽しめますが、それ以前は「平の小屋」の渡し船しかなく、しかもその渡し船で黒部湖をダム下から「平の小屋」まで乗船出来るなど想定外でしたので、終生忘れ得ぬ思い出となりました。

昔日の懐かしい思い出を蘇らせてくれた「黒部ダム ブラタモリ」に感謝です。
 

「日本語字幕付映画紹介」file:497

 投稿者:コマクサ  投稿日:2017年10月 6日(金)22時29分53秒
  2017年10月21日(土)から全国公開の東宝映画「ミックス。」の日本語字幕版上映のお知らせです。

◆「ミックス。」

上映スケジュール&上映劇場: http://theater.toho.co.jp/toho_theaterlist/mix-movie.html
公式サイト: http://mix-movie.jp

-卓球を題材に、男女混合ダブルス(ミックス)を通じて巻き起こる人間模様を描いたロマンチックコメディー-
 

3連休を目前にして

 投稿者:トヨトヨ  投稿日:2017年10月 6日(金)10時39分4秒
編集済
  爽やかな秋晴れで すっかり気候も良くなりましたが、夜明けが遅く、日も短くなりました。

明日から「3連休」入りですが、私のような年金暮らしの身には特段予定もなく、特別な感慨も沸かない。若い頃は登山を真っ先に考えたものだけれど…今は…自分なりに マイペースで過ごす予定ですが、お仲間の皆さんのプランは コレ如何に?

早くも 「年賀広告」の依頼が舞い込んで 少々驚いた。事務局の方は予定も立て混んで何かと忙しく動き回っている様子が窺えます。ご苦労様です。

来月の静岡県へのバスハイクは約40名の旅行で 事務局や世話役はご苦労も多いと思う。留守組みの者にはチョッピリ羨ましく思える。良いご旅行をと祈ります。

例によって 3連休は どこかへ 「ユク」のでなく 吾輩は テレゴロ三昧の 「ミル」 で終わりそうです。
3連休が終わったら、みなさんは サテどんな過ごし方をしたか? 知りたいものです。
 

/78