teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 追加の植物があるのでよろしくお願いします

 投稿者:花探し爺  投稿日:2016年 5月31日(火)10時05分17秒
返信・引用 編集済
  > No.448[元記事へ]

花探し爺さんへのお返事です。

> T&Mさんおはようございます。
>
> > 4. 直径5mmほどの小さな実が沢山成っています
> > 木は高さが10m以上の大木
> > 近所の人が、薬として葉っぱを煎じて飲むからと採取していました
>
>  実は熟してくると、赤から黒になるのでしょうか。
>  そうならば、ブニノキ(コミカンソウ科)だと思います。(APGの体系)
>  実は、食用になります。
 
 

Re: 追加の植物があるのでよろしくお願いします

 投稿者:花探し爺  投稿日:2016年 5月31日(火)10時02分40秒
返信・引用 編集済
  > No.445[元記事へ]

T&Mさんおはようございます。

> 4. 直径5mmほどの小さな実が沢山成っています
> 木は高さが10m以上の大木
> 近所の人が、薬として葉っぱを煎じて飲むからと採取していました

 実は熟してくると、赤から黒になるのでしょうか。
 そうならば、ブニノキ(トウダイグサ科)だと思います。(エングラーの体系)
 実は、食用になります。
 

花探し爺さん、ありがとうございます

 投稿者:T&M  投稿日:2016年 5月30日(月)20時23分55秒
返信・引用
  花探し爺さん、ありがとうございます
今までの自分のドラセナのイメージが変わりました(笑)

4番の木の名前が判りましたら、またお教え下さい
ここでは薬用としても結構ポピュラーなようなんですが・・・
 

Re: 追加の植物があるのでよろしくお願いします

 投稿者:花探し爺  投稿日:2016年 5月28日(土)07時31分38秒
返信・引用
  > No.445[元記事へ]

T&Mさん、おはようございます。

5.笹のように茎にフシ?のようなものがありますが・・・

これは、ドラセナ‘プンクチュラータ’(キジカクシ科)だと思います。
 

追加の植物があるのでよろしくお願いします

 投稿者:T&M  投稿日:2016年 5月27日(金)17時12分14秒
返信・引用
  Sandoさん、お元気ですか
早速のお返事ありがとうございます

1.;教えていただいた名前で探すと、花探し爺さんのこの“フィリピンの花“にもありました
2.:教えていただいた名前でネットで見ると、
別名”Water Jasmine”としてよく鉢植えで栽培され
愛好家も多いことを知り認識を新たにしました
3.:なんとアセロラだったとは・・・何度もジュースを飲んでましたがこれが実物とは!
我が家の新居の庭に植わってるのですが、今度はムダにしないよう実を収穫します (笑)

また、気になる追加の植物があるのでよろしくお願いします

4. 直径5mmほどの小さな実が沢山成っています
木は高さが10m以上の大木
近所の人が、薬として葉っぱを煎じて飲むからと採取していました

5.笹のように茎にフシ?のようなものがありますが・・・葉は柔らかいです
樹高は1mほど
小さなオレンジ色の実が成っています
 

Re: 教えて下さい

 投稿者:Sando  投稿日:2016年 5月27日(金)11時21分18秒
返信・引用
  > No.443[元記事へ]

T&Mさんへのお返事です。

ご無沙汰しています。

1は、キョウチクトウ科のKopsia fruticosaです。
タイ北部でもこの実を料理に使ったりしています。

2は、Wrightia religiosaです。
花つきがよいので、垣根などによく使われます。

3は、アセロラ(Malpighia emarginata)です。
 

教えて下さい

 投稿者:T&M  投稿日:2016年 5月27日(金)11時12分41秒
返信・引用
  お久しぶりです
また名前の分からない花がありますので、お教えください

1.花は直径3cmほどで、樹高2mほど
2.花は直径 1~1.5cmほどで、樹高1~2mほど
3. 赤い直径2cmほどの実が沢山成り、現地の人はチェリーだと言って食べていました(笑)
なるほどちょっとチェリーに似た甘さがあります
樹高2~3mほど
 

先生?どした?

 投稿者:後藤るみこ  投稿日:2016年 1月 8日(金)18時34分12秒
返信・引用
  お元気ですか?私のメールアドレス添付します。v-r.goto@i.softbank.jp  

Re: Phal. mariae

 投稿者:花探し爺  投稿日:2015年 9月23日(水)07時46分4秒
返信・引用
   Apoさん、ありがとうございました。
 資料でも確認し、訂正いたしました。
 素人の隠居仕事なので、間違いもまだまだあると思います。
 お気づきの点だ、ありましたらお知らせいただけると、幸いです。
 ありがとうございました。
 

Phal. mariae

 投稿者:Apo  投稿日:2015年 9月22日(火)13時55分5秒
返信・引用
  ミンダナオ、ダバオのApoです。
主に原種蘭を収集してますが、時々こちらを覗いてます。
Phalaenopsis mariae ですが、100株近く栽培してますがこちらに掲載の写真はPhal. bastianiiではないかと思われます。
(胡蝶蘭原種)によればPhal.bastianiiは(E.A. Christensonは、(1)花茎が本種は上向きに対しPhal. mariaeは下向きであること、(2)本種の花びらがフラットであるのに対してPhal. mariaeはやや前かがみに湾曲していること、(3)リップ先端の繊毛が本種は少なく、Phal. mariaeは密集していること、をそれぞれ挙げている)との記載があります。
ご検討宜しくお願い致します。
http://www.cyberwildorchid.com/images/top_product_phal_j.png
 

レンタル掲示板
/48