teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


遅くなりましたが

 投稿者:T&M  投稿日:2014年 7月13日(日)16時45分3秒
返信・引用
  Sandoさん、こんにちは

遅くなりましたが、
フタバガキの種を送らせていただこうと思います
住所は以前と同じ所でよいでしょか

 
 

ありがとうございました

 投稿者:T&M  投稿日:2014年 7月 2日(水)23時04分5秒
返信・引用
  花探し爺さん、
詳しく調べていただき、ありがとうございました
羽根のある実はラワンですね
調べると、毎年結実するとは限らないし、
結実年には他の同種も同期することを知りました
今年は、結実年に当たるようで、道のいたるところに実が落ちています
(去年は見かけなかったような)
花の方は、オオバマホガニーでは無い様ですね
確かに、花は本当によく似ていますが葉が違いますね
 

Re: ありがとうございました

 投稿者:花探し爺  投稿日:2014年 6月29日(日)14時27分49秒
返信・引用
  > No.415[元記事へ]

T&Mさん、こんにちは。
この前の実は、ホワイトラワンかレッドラワン(共に、フタバガキ科)ではないかと、友人から連絡がありました。実ができる時期が、不定で、貴重なもののようです。
花のほうですが、オオバマホガニーは、高くなる種類の植物ですので、低いところで、見られることは、まずないと思われます。花は、オオバマホガニーに、似ていますが、葉の形状が、違うように思います。
センダン科の植物であろうと思いますが、今のところ、断定できません。
参考に、私が、撮影したオオバマホガニーの花の写真をご覧ください。高いところで咲いていたので、あまり鮮明ではありませんが、ご容赦ください。

http://spp2004.web.fc2.com/index.htm

 

ありがとうございました

 投稿者:T&M  投稿日:2014年 6月29日(日)12時01分13秒
返信・引用
  花探し爺さん、Sandoさん、
あのキーウィの様な実を付けるオオバマホガニーの花ですね
実の名前もこの掲示板で教えて頂きました
オオバマホガニーは高木で、今まで花を見れませんでした
今回、低い木でこの花が咲いていたので、まさかオオバマホガニーとは思いませんでした
実と花、両方知れて良かったです
ありがとうございました
 

Re: 名前を教えて頂けませんか

 投稿者:Sando  投稿日:2014年 6月26日(木)23時36分45秒
返信・引用
  > No.413[元記事へ]

花探し爺さんへのお返事です。

そうですね。私のお手つきでした。花のつくりをよく観察すると、ニームではないですね。

T&Mさんの1の植物は、同じくセンダン科で、東南アジアでよく街路樹に使われているオオバマホガニーが正しそうです。
 

Re: 名前を教えて頂けませんか

 投稿者:花探し爺  投稿日:2014年 6月26日(木)08時23分41秒
返信・引用
  T&Mさん、こんにちは。
1の植物ですが、正確な名前は、分かりませんが、少なくとも、ニームでは、ないようです。
ニームは、サイト内にも、掲載していますので、ご確認ください。

http://spp2004.web.fc2.com/index.htm

 

判りました、探してみます

 投稿者:T&M  投稿日:2014年 6月21日(土)17時05分10秒
返信・引用
  Sandoさん、
判りました、探してみます
今ここは雨季に入ったばかりで、1週間ほど雨が続き、
散歩の足も遠のいています(笑)
(更に、何分田舎で郵便局まで行く機会がなかなか無いので、日にちがかかると思いますが・・・ご了承下さい)
発送しましたらまたメールさせていただきます
 

Re: ありがとうございました

 投稿者:Sando  投稿日:2014年 6月19日(木)11時46分56秒
返信・引用
  > No.410[元記事へ]

T&Mさんへのお返事です。

ありがとうございます。
できれば、茶色っぽいので羽にダメージが少ないものをお願いします。

タイのものと同じかどうか手にとって比較してみたいと思っているので、お手数をお掛けしますがよろしくお願いします。


 

ありがとうございました

 投稿者:T&M  投稿日:2014年 6月19日(木)10時31分10秒
返信・引用
  Sandoさん、
早速のご返事、ありがとうございました

1.のニームの木(インドセンダン)、
葉っぱもハーブティーに利用されるなど、様々な効能があるんですね

2.フタバガキ、乱伐採でどんどん数が減ってるとか・・・
また樹高が高く、枝に成ってる様子が見つけにくかったのも納得です(笑)

名前を知ると、そこから色々な事が判り勉強になりました

種、落ちてるのは写真のようなちょっと緑っぽいのと茶色のがあるようですが・・・
どちらでも乾燥させればいいのでしょうか
多分、数を拾えると思いますので、
機会を見てお送りさせていただきます
 

Re: 名前を教えて頂けませんか

 投稿者:Sando  投稿日:2014年 6月18日(水)11時10分16秒
返信・引用
  > No.408[元記事へ]

T&Mさんへのお返事です。

ご無沙汰しています。

1は、センダン科のAzadirachta indicaですね。
タイではニームやサダオと呼ばれ、天然農薬として大活躍しています。
また、若い葉や花芽は苦いですが食用にされます。

2は、フタバガキ科Dipterocarpusの1種です。D. gracilisかな?
フィリピンのフタバガキはその多くが伐採され材木として輸出されたと聞いていました。
通直ですごく背の高い木になります。
もしたくさん実が拾えるようなら、乾燥したものをいくつか送ってもらえませんか?


 

レンタル掲示板
/47