teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


DVD

 投稿者:家主  投稿日:2003年10月 1日(水)22時00分31秒
  DVDは見られるよー。
三年程前から見ることは可能なのですが、まだ一度も映画もAVも見たことがありません。
ゆっくり映画を観ている時間がないせいもあるのですが、何故か観る気になれないのです。
ですからDVDはいまだに借りたことも買ったこともありません。
何故観ないのかといわれても、理由がないのです。ただなんとなくです。
そのうち、狂ったようにDVDを買いまくるようになるかもしれません。
溝口健二の作品が発売されたら。


 
 

非日常

 投稿者:山本  投稿日:2003年10月 1日(水)14時31分46秒
   こんにちは。山本です。

 実は、レッズは富山でホームゲームを戦ったことがあるんです。1994年の11月でした。もちろん、ぼくは行ってないけど、試合は6点とられてボロ負け。その怒りに、最終節のホームゲームを浦和のスタジアムが改装中なのはわかるけどなんでよりによって富山で? という怒りが重なって暴動(^^;寸前だったと記憶しています。富山県総合運動公園陸上競技場でした。資料を見たら、23,000人近くも入ってますね。苦難の日々だった。
 最近、現実から飛んでいることが多いので、そのそっくりさんはもしかしたら……。

 ところで、やっぱり溝口の映画は、まだDVD化されていません。ビデオでは出ていますが、とりあえず、Amazonではみんな在庫切れだった。こういう作品こそ、残すべきだろうに。『赤ひげ』いいな。これを書きながらAmazonで調べてみたら、『赤ひげ』のDVDが新品で6,000円のところ中古で4,200円で出ていました。思わず買ってしまった…。まあ、子供とカミさんとでも見ますか。子供の教育上は良さそうだし。ああ、勢いがついてしまった…。

 というわけで、非日常を求めて現実逃避を繰り返しています。そうそう、『赤ひげ』貸しますよ。え!? DVD見られない? 
 

誰だ

 投稿者:家主  投稿日:2003年 9月30日(火)22時34分4秒
  先日、山ちょんに会いました。
夕方、海岸を散歩していたら彼は防波堤の陰から突然現れました。
えっ、どうして今こんな所に。訳がわからず立ち尽くしてしまいました。
出張で富山に来て、私を驚かそうと連絡もせず来たのだろうか。いや、今日はレッズの試合があるからこんな所に居るはずがない。まさか、ワープ。そんなバカな。
あまりに突然で、声もかけられず瞬間的に色んなことを考えていました。でも、何かおかしい。
彼は犬を連れていたのです。彼のマンションでこんなでかい犬を飼えるわけがないし、こんな所まであんなでかいのを連れてくるはずがない。
それに私の顔を見たのに、まるで他人を見るような冷たい眼。
私は声もかけられず心臓がバクバク鳴り、どぎまぎしているのに彼は私の脇をスイと通り過ぎていきました。
それにしても顔はもちろん、背丈、歩き方までそっくり。
その後、頻繁に彼と会うようになりました。
どうやら最近、近所に越してきた人なのかもしれません。

最近、むしょうに黒沢の「赤ひげ」が見たくてたまりません。
ところが近所のレンタルビデオ屋は黒沢作品のなかでこの作品だけが欠品していて借りれません。
でも、たまにビデオを借りても全く見ないで返すことが多く、なんとか見たいと延滞しても見れなくて、延滞金を払う時情けない思いをしています。
田舎のビデオ屋は溝口の作品なんてあまり置いてないから溝口のDVDが出て安ければ買いかもしれませんね。




 

パンの話題でなくて申し訳ない

 投稿者:山本  投稿日:2003年 9月30日(火)19時55分16秒
   渡波さん、こんにちは。

 最近、DVDを買いあさっています。定価では買わず、Amazonで中古を買うんだけど。

 実はついこの前、小津の作品が始めてDVDで発売されたんですね。第一集は『東京物語』
『彼岸花』『お早よう』『秋日和』『秋刀魚の味』の五作。価格は定価で23,500円。
Amazonだと2万円を切って19975円……。思わず買ってしまいそう…。
 黒澤のDVDはバカ高で、一作あたり6000円から8,000円もして、BOXだと
一集で4万円近くもするのに、小津は約半分で、一作に換算すると4,000円を切る価格。
そういえば、小津はあんまり好きじゃないのでしたっけ? 溝口健二はまだ発売されていな
いみたいです。

 小津のDVD、欲しい…、という近況です。欲しい…。
 失礼しました。
 

リッチなパン

 投稿者:家主  投稿日:2003年 9月 3日(水)21時20分26秒
   私も時折、暇を見つけては将来に備えてブリオッシュ、クグロフ、クロワッサンなどのリッチなパンを作ることがあります。売り物ではないので、どこかに甘えがあるのかもしれません。そこそこなものは作れるのですが、なんとなく気が抜けたような感じになることがあります。反省。
 リッチなパンを焼くのは出来上がり生地の感触や成形の手順などを確かめるのが主な目的ですが、パンが焼けて窯からでてくるのは可愛いものです。よしよしとなでてやりたくなります。
 

ブリオッシュ

 投稿者:むん  投稿日:2003年 9月 2日(火)10時56分17秒
  私も友人にお菓子を食べていただく際、この時期に関わらず包装には悩まされます。一時も早く悩みが解消される日を心待ちにしております!
昨夜からブリオッシュを仕込んで今朝焼きました。そもそも本当のブリオッシュをちゃんと見たり味わったりしたことがないので、失敗なんだか成功なんだか…(笑)
しかしパン作りは生き物相手ですから本当に難しいですね。でもイーストを使ったお菓子も大好きなんでしっかり作れるようになりたいです。
 

悩み

 投稿者:家主  投稿日:2003年 9月 2日(火)09時04分42秒
  新商品そのものは完成しているのですが、どういう包装にしようか悩んでいます。防腐剤、防菌材、膨張剤などの添加物はいっさい使用していないので、あまり日持ちしません。それに梅雨が終わったとたん秋雨前線がやってきたような今年の夏のような多湿の気候ですと、しけるのも早いので困ってしまいます。様々の材料で実験を繰り返しています。発売まで今しばらくお待ちください。  

新商品

 投稿者:山本  投稿日:2003年 9月 1日(月)20時14分5秒
   新商品楽しみにしています。
 個人的には、パンよりもお菓子の方が楽しみではあるんだけど、商売的にはパンの新作の
方が良いのでは? などと思ったりもしましたが…。
 

石窯

 投稿者:家主  投稿日:2003年 7月31日(木)21時15分9秒
   最近、石窯に関する問い合わせのメールを何通かいただきました。私の石窯に関する知識のほとんどは須藤章、岡佳子著「石釜のつくり方楽しみ方」によるものです。
 いずれは自作の石窯でパンを焼いてみたいと思っていますが、如何せん我工房は住宅街の真中にあり、煙の心配があるので現在の場所ではちょっとできません。それに、海岸縁で薪の調達ができる山までは遠いのでたいへんです。製材所は近所にあるので、くずの材木は入手できるのですが、建築用の材料は防腐剤やら防菌剤、防虫剤などを染み込ませてあるので燃やすとダイオキシンが出るので使えません。さらに、建築材は針葉樹が多く石窯には適さないようです。
 ともあれ、なんとか様々の条件をクリアして石窯でパンをやきたいものです。
 

恐縮

 投稿者:家主  投稿日:2003年 7月22日(火)21時55分21秒
   目標と言っていただけるとは光栄です。でも、気恥ずかしいというか、こそばゆいような、ともかく恐縮してしまいます。
 未だに、床の中でもう明日は失敗してパンが焼けないのではないかという漠然とした不安に刈られることがあります。翌日作る段になるとそんな不安を抱いたことなど忘れてしまっているのですが、その不安は何処からやってくるのか不思議でした。
 最近になって思うようになつたのですが、その不安は自分の未熟さを知っている自分が自信過剰の天狗になっている自分を戒めてくれているのではないかと。
  
 

レンタル掲示板
/14