teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:17/3659 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

>かなうさん

 投稿者:浅井和幸  投稿日:2018年12月 1日(土)12時08分18秒
  通報 返信・引用
  「急ではない」「考えすぎる」「自分が行き止まりをつくって」という言葉が書かれているところ、素晴らしいと思います。
こればかり考えていては、自分を追い詰めてしまうことになりますが、これからどの様に生活を変えていきたいかと行動する場合、自分の行動を変化させやすい考え方だからです。
助詞の使い方。なるほどと思いました。
また、上記の「」のことを考えられる かなうさんだから、しっくりくるのだろうと思います。
というのは、自分が行動や考え方を変えることで、何かしら自分にプラスになる未来を作れるという考えが根底にあるからだと推測するからです。
世界の全てが変わるまでは何も変わらず自分が変わっても仕方がないという考えよりも、自分が変われば生活が変わり楽しむこともできるかもしれないということですから。
(でも、全て自分の責任だと思い詰めてしまうと、苦しくて動けなくなりますからバランスが大切。)

人から見られる自分、自分が見られる自分。確かにありますよね。
どちらかが正しい自分ではなく、どちらも自分なのだと思います。
それにプラスして、人にも自分にも見える自分、人にも自分にも見えない自分という考え方があります。
「ジョハリの窓」を検索してみてくださいね。

余裕がないときは、家族からの言葉はうるさく感じるものですよね。
一人で考える時間を作って、余裕を持ってから、どのように家族で支えあって生活していくかを話し合えると良いですね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:17/3659 《前のページ | 次のページ》
/3659