teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:126/3914 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:ヤンタロー  投稿日:2019年 6月 4日(火)20時31分11秒
  通報 返信・引用
  最近、「トレーニング→入浴→ストレッチ→夕飯・薬→書き物をしたりパソコンをしたりストレッチなど→就寝」でいろいろ試行錯誤しているが、自分の外界のも内界の音もうるさすぎてかなりつらいです。
そのことがストレスになって困ってます。

主治医には何度も伝えました。

小さな音でも大きな音でも避けたい気持ちがあるというのは過敏であると言えるとのこと。

そうだと思います

猛烈につらい!

トレーニングも種目を減らしたし、風呂や夕食でも書き物でも焦燥が強くて、
浅井先生にこうやってタイピングしながら書き込みながらヒーリングミュージックを聴いていても、焦燥とか過敏が強すぎてます。

トレーニングの時に過敏さが強くなるし、トレーニングをやる環境が合わないのもあってストレスになる

夕ご飯を食べている時も頭の中の音と外界の音がごちゃ混ぜに聞こえた感じがして、焦りがありました。

看護師さんは入院生活のサイクルにできればして欲しい、22時に就寝なら20時以降は頭を使うことや身体を使うことは控えめにしたほうがいい、昼寝は短めにして夜たっぷり寝なさいと何度も言いました。

ヒーリングミュージックはイライラや不安を落ち着かせるBGMなのに辛さが和らがない!

今日も午前中にストレスになること(外壁塗装の仕事をする姿を見て辛いこと)があって、寝逃げしてしまいました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:126/3914 《前のページ | 次のページ》
/3914