teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:31/3998 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

過去を振り返ってみます、3

 投稿者:カイ  投稿日:2020年 5月 9日(土)22時24分47秒
  通報 返信・引用
  先に書いたように、子供の頃の家庭環境によって、自分自身が心を閉ざしてしまう癖がついたんだと思います。それが今になって気付きました。

辛いことや失敗したことがあっても、気持ちがわき上がらないようにしてしまい、でも、記憶には鮮明に残ってる。でも、感情として処理できないから、記憶だけが悶々として、わだかまりとして残ってしまう。
過去の記憶も、「あんな態度を取られて哀しい」とか「あんな人は嫌い」とかその時の気持を表せばよかった。
そして、「腹が立ったからこの人とは付き合わない」とか、「哀しいから、こうする」とか、その時の答えを出せば良かったのではないかと考えています。

だから、高校の時に無視された相手について、お互いに名前も知らないし、相手はその時のことなんか絶対に覚えていない。あんな奴は最低だから、そんな奴のためにクヨクヨするのは止める。
大学の時の人は、僕自身が友達が居ない時期だったからズルズルと引きずられてしまったけど、ズル賢くて人を馬鹿にする奴だったから、あの後も一緒に居なくて良かった。次は深みにはまらないようにしたい。あんな奴と居るより、一人でいた方が気楽で楽しい。
 
 
》記事一覧表示

新着順:31/3998 《前のページ | 次のページ》
/3998