teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


浅井先生

 投稿者:ヤンタロー  投稿日:2017年 5月10日(水)21時10分30秒
返信・引用
  幻聴と耳鳴りがして猛烈につらいです。
「見るな」「おい」というフラッシュバックに分類される中の幻聴だと思います。
耳鳴りに混じっていることもあります。
相当つらくて、我慢しているんですがつらさが消えないというか、我慢を続けることで病気が悪化するのではないかと思いこんでます。
幻聴と耳鳴りとの付き合い方を調べたんですが、食べる物を改善してみるだとか、好きなことをしてみることが大切だとネットで読みました。
昼間は目を閉じていやな感覚を遮断する方が楽に感じるので我慢できなくて寝てしまいます。
幻聴と耳鳴りで否定的な音声が聞こえてつらいとき、いらいらして暴れたことに対して、家族は「我慢しなさい。それが訓練だ。我慢するのを続けることで病気がよくなることはある」と言ったんです。
でも我慢し続けることが病気を悪くする要因だと思います。
浅井先生の思うことや幻聴と耳鳴りでつらいときの上手な付き合い方を思い出せる範囲で全部答えてください。
今、行ける作業所がありません。
ゲームをして紛らわしてもつらく感じることは多々あります。
運動をしていても耳鳴りとか幻聴でつらいことがあります。
本当に悩んでいます。
主治医の先生に治療方針を相談はしたことはあると思います。
「薬を継続して飲むことと、決められた時間に起きたり寝たりするのと、適度な運動や食事をする」ように指示されましたが、ぜんぜんできてない感じです。
 
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 9日(火)00時57分31秒
返信・引用
  また入院、治療が始まります。GWは天国だった……  

>camenlaiider飯田さん

 投稿者:浅井和幸  投稿日:2017年 5月 5日(金)14時39分51秒
返信・引用
  社会のこと、歴史のこと、自分のこと、自分の身の回りのこと、地域のこと、いろいろと考えているのですね。
批判や怒りは、物事を前に進めるエネルギーになることも多いのですが、継続や信頼だけでなく問題解決から遠ざかってしまう事もあります。
信頼できる人を見つけ、少しずつでも、自分が求めるものに近づく要素を増やすようにしてください。

私の理解力のなさで申し訳ないのですが、未だに「無理難題」の意味が分かりません。
 

(無題)

 投稿者:camenlaiider飯田  投稿日:2017年 4月29日(土)13時28分12秒
返信・引用
  人間が、誰もが、北朝鮮のような、願望にしか無い。
ネットも、あまりに、バーチャル過ぎる。
実物の人間なんか、どうでもいい。
ただの、イデオロギーばかりに、過ぎない事を、いつまでも、やる気満々すぎる。
昔は、スマホも、パソコンも、使い物になったことなどは無い。
すべてが、リアルな実物にしか、過ぎないから、人と、人とが、かみ合っていった。
なにもかもが、不思議な世界にし過ぎるから、いつまでも、合いもする事も無いことを。
許せぬ現代人の所業である。
勝手に、やっているべきだ。
だから、都会人たちは、困りものだ。
去って欲しいよ。
すべてを、ヴァーチャルにしてくる。
いつまでも、悲しいよ。
一体、なんなんだか?

http://blog.livedoor.jp/camenlaiideribaraki/

 

戦いに明け暮れる

 投稿者:camenlaiider飯田  投稿日:2017年 4月29日(土)12時43分15秒
返信・引用
  急に、話が、膨らみ過ぎています。
鼻から、まともな、交渉すら、身近にも無くなっているもの。
福祉関係者が、まるで、真面目に、話をすり合わせようともしない。
いきなり、理想ばかりが、膨らみ過ぎてるのですよ。
とても、ついていけそうにも、なくなってしまったんです。

わたしは、無理が祟り、腸閉塞寸前までいって、今、クスリと、ヨーグルトを食べているだけで、しのいでいる。

SNSのすべては、停止。
みなが、SNSや、イデオロギー話のみの、デタラメ話が、日本社会に、広がり過ぎるのですよ。
いや、疲れ果てますね。

この世には、恐怖しか、一般庶民には、降っては来ていない事に過ぎない事を、止められないの。

リアルな、実物なんか、お構いなしに、なっちゃった。
ヴァーチャル世界に入り過ぎてるの。
ありもしない、話ばかりが、この世には、溢れきって。

鼻から、本物を、見ようともしないの。
本物に囲まれる、生活が、人間の生活であるべきなんですよ。

わたしは、40で、クスリを、飲んでいようとも、この季節で、半袖でいますよ。
ハダシでもいるし。
自転車のこぎ方も、この年で、早いです。

いまだに、少年の様に、走れもする。
子どもの頃から、肉体労働していましたよ。
体が、小さかろうとも。

教師には、殴られて、育ってきて。
詰め込み教育のスパルタ教育でも、育ってもきて。

太りもしない。
まだまだ、精悍な、若々しい顔。
ひげも、濃いし。
文明の利器を、駆使すれば、まだ、元気に、生活も可能。
少々、休んで、体を、回復させる必要もありますが。

内臓が、動き出しました。
お茶を、飲みもすれば、まだ、頭も、冴えてくる。

水戸の光風会に、交渉を、持ちました。
まだ、すり合わせていく事も、可能な気がしましたよ。

街場の近くの住宅地にありますから。
過去の福祉の歴史の記録も、残されてもいる。

こんなにも、戦いに、明け暮れるのも、嫌気がさしてくる。
ただ、通信制の大学に、行きたいだけの事にしか過ぎないのにな。
いや、弱者に、過酷な日本ですよね。

最近は、なにも、食べてもいないよ。
なんで、ここまで、労働者を、資本家は、酷使するのだか。
一般就労なんかしても、酷使されるだけなのに。

障害者の、就職なんて、ハローワークだけしか、応じようともしないでいる。
その、ハローワークですら、狭き門過ぎるもの。

これを、無理難題と、言わずして、なんというのでしょうかね?
どこまでも、役所のややこしい、手続きも必要にも、なってもくるし。

わたしでも、いくら、体があっても、足らない気がする。
資格すら、役に立つとも、思えないし。

話も、合わなくなってもいるのに、バリアフリーなんて、有り得るはずも無いでしょうよ。

絶えず、無茶が多い。
なにも、始める気も無い。

年金を受給して、住宅を、保って、文明の利器を、使えば、もう、わたしですら、何もする事も無い生活をする。

この世は、終わったとしか、思えません。
なにも、やることなど、残されてはいない。
文化の芽生えのみが、残される。
文化が、人間と人間を、合わせる。

この話を、光風会にした。
笠間焼の文化創造もする。

あとは、やらない。
下らない。

浅井さんも、光風会に、来るべきだろう。

開発なんて、うんざりだよ。

戦いだけ、したいなら、していて欲しい。
神風特攻隊の記念館まで、こころの医療センターには、あるのに。

なんで、これほど、障害者までもが、ネット上に、隠れているのだか。
一向に、表には、出ても来ない。
陰で、うごめくばかりで。
Skypeも、しない。

空虚な、文字の並べ立てばかりをする。

だから、人間が、幽霊のように、なってしまう。
存在もしない、幽霊になる。

少しは、インターネットを、若者は、止めろ。
大人も、するな。

大人までもが、キレやすくなるから、いけない。

発達障害者は、すぐに、キレようとする。
クスリを、飲ませなければならない。
ろくな、才能も、最初から、持ち合わせもしないのに、無茶がある。

とにかく、若い障害者までもが、キレやすくなっている。
疲れるわ。
いつまで、やる気なのだか?

少しは、しつけないといけない。

http://blog.livedoor.jp/camenlaiideribaraki/

 

>camenlaiider飯田さん

 投稿者:浅井和幸  投稿日:2017年 4月29日(土)11時38分13秒
返信・引用
  他の土地は天使が住んでいて、茨城は悪魔ばかりが住んでいると感じるのですね。
「無理難題」とは、何を指すのですか?
 

>あやさん

 投稿者:浅井和幸  投稿日:2017年 4月29日(土)11時33分9秒
返信・引用
  人はそれぞれ違うものです。
同じでなければいけないと苦しめないようにしましょう。
季節の移り変わり、自然の美しさ、水や食べ物のを美味しいと感じること、人との関係の楽しさや有難さ、いろいろなことを感じていけると良いですね。
 

>ヤンタローさん

 投稿者:浅井和幸  投稿日:2017年 4月29日(土)11時32分36秒
返信・引用
  つらいことがあると、それと同じ例が知りたくなり、そのことばかりが気になってしまう。
これは、自ら、苦しい時間を増やそうと努力していることと同じです。
苦しみに対する対処はとても大切なことですが、それから離れて、休んだり楽しんだりする時間も大切にしてください。
家族や気の合う友人などと楽しいコミュニケーションをとることを大切にしてください。楽しい体験を共有するという事でも良いです。
 

(無題)

 投稿者:camenlaiider飯田  投稿日:2017年 4月28日(金)21時30分57秒
返信・引用
  身近な人間すら、真面目に交渉を、持とうともしない。
いきなり、無理難題話。
だから、退化あるのもだ。
関係者の不真面目。

http://blog.livedoor.jp/camenlaiideribaraki/

 

(無題)

 投稿者:camenlaiider飯田  投稿日:2017年 4月28日(金)19時28分45秒
返信・引用
  誰もが、深刻なイデオロギー頭になっている。
茨城県はイデオロギーのみの土地にしか過ぎない。
特に水戸らへんは、酷くなっている。
庶民の生活を、ズタズタにする気だ。
現代は、インターネットのSNSで、驚愕のあごが外れるだけでは済まない事が、拡散する。
CILいろはや、つくばの人らも、深刻な、イデオロギーしか残されていない。
そのイデオロギーの叫びしか、してはいなかったんです。
悪魔に過ぎない段階にきている。
だから、人と、人とが、話が、かみ合うことなど無いでしょ。
わたしは、合わせようと、必死過ぎたんですよ。
もう、孤独な生活しか残されていないもの。
新聞沙汰にでも、したいくらいですよ。
正史が残らない。
ド派手な、話ばかりが、拡散し過ぎている。
中二病の跋扈。
なんで?
他の土地に移り住みたいくらいです。
驚きの連続。
これほどの、人間酷使社会に。
終止符を打つ気が無い。
また、アカス紙器事件以来のイデオロギーが、拡散した。
イデオロギーを、収縮させたいでいるのに。

http://blog.livedoor.jp/camenlaiideribaraki/

 

(無題)

 投稿者:あや  投稿日:2017年 4月25日(火)16時30分11秒
返信・引用
  「普通の子」であった時期があるのか
あやには分かりませんが
気付いた時には人とは違っていました
死を意識したのは7歳の頃
解離が始まったのも、その時からです

辛かった過去も
辛い今も
全部引っ括めてあやですね

落ち着いてきたのか
少しずつ眠れるようになりました
相変わらずの夢見の悪さ
食後の嘔吐は変わりませんが
入院して良かったのかもしれません

家族の大切さ・ありがたみを再認識しました
ユックリ歩いていこうと思います
 

(無題)

 投稿者:ヤンタロー  投稿日:2017年 4月23日(日)15時35分8秒
返信・引用
  悪夢を見て大声を出して、「うるさい!」と言われたりするので、つらい思いをしたことは家族に伝えました。
昨日も幻聴と耳鳴りが一日中つらくなって、我慢できなくなり、朝家族に大声で起こされてものすごくいやな思いをしました。
頭が全く働かなくなった訳ではないんですが、家族にしかられたせいで、頭が勝手に働くことがあるとかなり気持ちが不安定になり(動揺)ます。
それで何も思わないように頭の思考を止めたこともあったかと思いますが、苦しすぎてつらかったです。

お薬で症状が再燃の例は、あまり聞かないと主治医は言いました。
いっぺん主治医の先生に「薬屋さんにこういった例があるかどうかを聞いて見てください」と質問するのがいいかと思いました。

今でも前日に叱られて「くだらないことを言うな」という考えが勝手に言い聞かされて、思ってはいけない、と考え込んでしまって、頭の思考を自分で止めても苦しかったです。
叱られて頭の中で思わないように思考を止めて苦しくなる流れの出来事についての例が知りたくて知りたくてものすごいつらいです。

質問は1つだけにしろという要望はなぜですか?力不足って、具体的にどういうふうに力不足ですか?
我慢できない。猛烈につらい。

あと家族に話すときに「○○かもしれない」という表現になってしまいます。
思考がまとまらないというよりかは、自分のつらい気持ちを言葉で表現できないくらいです。
薬のせいだと家族は言いますが、僕には病気としか思えない。
 

>camenlaiider飯田さん

 投稿者:浅井和幸  投稿日:2017年 4月20日(木)10時20分10秒
返信・引用
  とても苦しい状況だと思いますが、その中でも出来ることを積み重ねていくことが大切です。
いろいろなハードルはあるのが現実ですが、自分が何がしたいのか、何が楽しいと感じることなのか、もう一度、考えてみてくださいね。
 

>尺さん

 投稿者:浅井和幸  投稿日:2017年 4月20日(木)10時19分15秒
返信・引用
  苦しさの中で、たくさんの気づきがあったのですね。
出来ないことは無限にあります。でも、出来ることも、たくさんあることに気づけることは素晴らしい事です。
 

>あやさん

 投稿者:浅井和幸  投稿日:2017年 4月20日(木)10時18分9秒
返信・引用
  「普通の子」でも、多くの苦しみを体験し、背負っているものだと思います。
今の自分でなければすべて幸せであるはずだと、苦しい時は感じてしまうものですが、その考えは、さらに自分を苦しめることにつながるので勿体ない事です。
苦しいこともある、でも、楽しいこともある、そのような現実を見られるよう意識してみてください。
きっと、自分を支えてくれている人、良く思ってくれる思いが見えてくるはずです。
 

>ヤンタローさん

 投稿者:浅井和幸  投稿日:2017年 4月20日(木)10時17分37秒
返信・引用
  ◎そのようなことも、ご家族、主治医と相談すると良いと思います。コミュニケーションを増やして、お互いの気持ちのやり取りをし、分かりあえる部分を増やすことが大切です。
◎その部分も主治医に相談してください。
 

外泊

 投稿者:あや  投稿日:2017年 4月16日(日)22時08分20秒
返信・引用
  20日ぶりに実家で寝ます
夜ご飯はのぶくんと食べました
妹が病院までお迎えに来てくれて
弟のお弁当を作って少し話して
ベッドに入りましたが
今は家に誰もいません
虚無感に押し潰されそうです

精神疾患のある人間は人間として生きてはいけないのだろうか?
疲れ果てて入院した病院でさえも不当な扱いを受ける
あやは生きていても良いのだろうか?

誰かあやを必要として
生きていても良いよって言って

「普通の子」だったら
こんな思いをしなくて済んだのだろうか?

「解離性障害」
それは病名ではなく
あやの名前なのだろうか?

入院してから熟睡出来た日がない
今日こそ眠れますように
大好きなぬいぐるみ達に囲まれて
夢さえ見ずに眠れますように
 

一部削除しました

 投稿者:浅井和幸  投稿日:2017年 4月15日(土)07時59分13秒
返信・引用
  camenlaiider飯田さん

とてもつらいことがあったのだと思いますが、実名の部分を削除させていただきました。
名指しでの悪口はこの場にはそぐわないので、意に反することだと思いますが、悪しからず、了解ください。



***************
汚染された水戸

この事に、ぼくは、悲鳴を上げている。
**さんも、もう、無理難題を、一切やめさせろ。
無理難題では、無理難題を、要求し続けてきました。
******の運営する***の医者も、無理難題な医者たち。
搾取するばかりなNPO***!
アドバンフォースのA型施設の東京の、夢が欲しかったのです。
いまだに、悪夢ばかりのある水戸にしか過ぎないのです。
少し、分かったでしょ。
この苦しみは。
B型施設ですら、この水戸は、自立支援法以来、無理難題であった。
バカは死ななきゃ治らない。
アストリンクに行きたいです。
水戸のバカ野郎どもとは、訣別して。
死すべし、水戸の特攻バカ野郎!
汚染をまき散らすばかり。
浅井さんは、もう、水戸に来ない方がいい。
この言いようのない窮屈さは無いです。
うちの母は、NHKラジオを聴いて困らせる。
 

(無題)

 投稿者:camenlaiider飯田  投稿日:2017年 4月15日(土)07時11分3秒
返信・引用
  「我が家の母はビョーキです」って本もあります。
辟易する水戸の無理難題なバカは。

http://blog.livedoor.jp/camenlaiideribaraki/

 

近状を思いのままに。

 投稿者:  投稿日:2017年 4月12日(水)01時31分9秒
返信・引用
  先の事はその時考えれば良いよ。案ずるより何とかってね。が最近上手くいく様に思います。入院中の葛藤や苦しみに耐えた経験が少し自分を成長させてくれたかな?という感じがしてます。
余裕が無く、家族に仕事場に連絡を頼んでして貰ってたんですが、自分からもしなきゃ、と気になっていて少し落ち着いたので連絡したら、思いの外緊張で何を話したかあんまり覚えていない(笑)まぁ、色々話したので神経が高ぶり次の日のお昼前まで引きずって、退院後の仕事面とか色々な不安が一気に来てモンモンしていたのですが、ある程度考えたら何か満足して「よし、考えるの止め!!」って絶ち切れました。後はなるようになるでしょう。
少し前の自分なら、絶対少なくても一週間はループしてた。
でも考える癖は治らないかなー(笑)それが私だしね。
まぁ結局それで結構ストレス溜まってしまったのですが。日に日に薄れて行くでしょう。カラオケでも行ってパーっと発散したいですね。とりあえず今は、今を息抜きしながら頑張ります。
 

再入院

 投稿者:あや  投稿日:2017年 4月11日(火)11時23分40秒
返信・引用
  3/27から自分から入院する事にして
現在入院中です

身内の病気に対する理解のなさに疲れ
交代人格のお金の使い込みが再発覚
長ければ3か月の入院になるそうです

取り敢えず今は問題も起こしていないので
病院の近隣だけなら個人外出も許可され
携帯が使えるようになりました

早く良くなって
退院出来ると良いなと思います
 

(無題)

 投稿者:ヤンタロー  投稿日:2017年 4月10日(月)17時10分50秒
返信・引用
  ◎家族は八つ当たりではない、自分自身は八つ当たりだと感じた。主治医に伝えると、なぜ?誰に?どの様に?文句を言われると推測するのですか?
→現在、家族が手足を痛めていて、診察に行ってもらえません。
八つ当たりではなくて、悪夢で起こした家族のことを主治医に伝えることで文句を言われる気がします。
悪夢で起こした家族が代わりに診察に行っています。
八つ当たりではないのに悪夢で叫んで起こされるのが八つ当たりに感じる要因が知りたいくらいです。
主治医に伝えることでどう言われるかわかりませんが、車の中で文句を言われて嫌な思いをするかもしれません。

◎服薬については、不安や心配なこと、つらいことを主治医や薬剤師とよく相談するようにしてみてください。
→薬剤師に伝えるんではなくて、主治医の先生にしか伝えてはいけないと家族に言われる気もします。
薬剤師さんが答える義務はないからと家族は言いました。


トレーニングをする気分にならないのは、毎日プランクをやっているからというよりかは、テレビの放送が気分を悪くさせる気がするから。
それに連動する感じで「トレーニングが今日はできない」と勝手に頭の中で答えが浮かんでくると思うんです。
その直後に「今日の朝や夜はトレーニングできるかできないか」と頭に浮かんでくる気がします。
そのことは健常者にもあるんですが、ちょっと感覚が普通の人とは違うような感じだと思います。
テレビの放送が悪意を持っているかどうかはわからないんですが、勝手に言わされているように頭に浮かんでくる気がして、ストレスの要因になります。

薬は1日5錠では、症状の再燃で我慢出来ない状態だったので、1日4錠にしました。
 

>camenlaiider飯田さん

 投稿者:浅井和幸  投稿日:2017年 4月10日(月)14時58分25秒
返信・引用
  何か嫌なことがあったのですね。
それぞれが得意分野、不得意分野がありますので、自分自身が気に入った人や組織を探していくことも大切なことですね。
 

>ヤンタローさん

 投稿者:浅井和幸  投稿日:2017年 4月10日(月)14時55分2秒
返信・引用
  事実と違うとり方をしてしまう事はあると思います。
家族は八つ当たりではない、自分自身は八つ当たりだと感じた。そのことを主治医に伝えると、なぜ?誰に?どの様に?文句を言われると推測するのですか?
服薬については、不安や心配なこと、つらいことを主治医や薬剤師とよく相談するようにしてみてください。
 

何べんも言ってきた

 投稿者:camenlaiider飯田  投稿日:2017年 4月 4日(火)17時59分32秒
返信・引用
  水戸の人間の対応の悪さは、何べんとなく、実際に、言っているのです。
つくばの自立生活センターにも、うんざりされて、呆れられて、恥をかきました。
肝心の県庁が、水戸にあるのです。

http://blog.livedoor.jp/camenlaiideribaraki/

 

マンガ

 投稿者:camenlaiider飯田  投稿日:2017年 4月 4日(火)17時55分12秒
返信・引用
  精神障害者を、人として見ない、家族も、捨てにかかって欲しいです。
ぼくは、中村ユキさんの、「我が家の母はビョーキです」を、読ませています。
今、ベストセラーとなって、このマンガが売れています。
これを、武器として、戦っていくべきです。

http://blog.livedoor.jp/camenlaiideribaraki/

 

アドバイス

 投稿者:camenlaiider飯田  投稿日:2017年 4月 4日(火)17時52分31秒
返信・引用
  最初から、障害者を、人として見ない精神保健福祉士は、捨てましょう。
一切、捨てるんです。
人として、見ない精神科医もね。
水戸に洗脳されちゃいけないよ。

http://blog.livedoor.jp/camenlaiideribaraki/

 

水戸事件

 投稿者:camenlaiider飯田  投稿日:2017年 4月 4日(火)17時38分9秒
返信・引用
  つくばで、水戸事件の活動家の温かさも知っています。

http://blog.livedoor.jp/camenlaiideribaraki/

 

(無題)

 投稿者:camenlaiider飯田  投稿日:2017年 4月 4日(火)17時31分18秒
返信・引用
  県南の精神障害者家族会の再生の活動も、引き受けましょう。

http://blog.livedoor.jp/camenlaiideribaraki/

 

制度の害悪

 投稿者:camenlaiider飯田  投稿日:2017年 4月 4日(火)17時27分36秒
返信・引用
  精神障害者施設ゆっこらは、今更、精神障害者2級のマル福の話を、持ち出してきました。
これに、ぼくは、激怒。
行きませんでしたけど。

http://blog.livedoor.jp/camenlaiideribaraki/

 

レンタル掲示板
/122