teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:10/83 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ご無沙汰してます。

 投稿者:橋本学夫  投稿日:2004年10月15日(金)10時20分53秒
  通報
  本社でヘンなおじさんに共に苦労した橋本です。
あの職場で一緒に居た人は、1人を除いて、戦友のような懐かしさを覚えてしまいます。
さて、元レバノン大使でイラク戦争でアメリカに追従すべきでないと、現地から外務省に進言したら、
即、首になってしまった天木直人をご存知ですか?
最近、天木直人著”さらば外務省”講談社初版03年10月を読みました。
外務省の酷さにあきれて物も言えません。
官僚が、自分の省庁の権益のために仕事をしているとは思ってましたが、
これほどまでに、国民を馬鹿にしてるとは!?
この原因は、誰も行政に対して文句を言えないシステムが出来上がってしまってるからです。
会社は、監督官庁の行政に楯突いて、存続を危うくしたくないし、社員は自分の出世を犠牲にしてまで会社に楯突かない。
天木さんによれば、マスコミも同じ状況で、自分の首をしめる報道は差し控えるので、
事実の80%は、報道されてないようです。
本来、国会議員がチェックすべき役割ですが、同じ穴のムジナになってしまってます。
このままでは、間違いなく戦争ができる国になってしまいます。
国益のための戦争ではありません。アメリカ合衆国のための戦争でもありません。
武器商人、石油商人などの欲に目がくらんだ一部のグループのための戦争です。
そんな個人の利益のために、日本まで荷担しようとしているんです。
ラストさむらい、華氏9.11を見れば判ります。
誰も反対できなくなってしまったこの国を少しでも何とかしたいと思っています。
私も来年定年で、何でも言える立場になったからかも知れません。
そういう意味では、私も同罪だったのですが、
これからは、リタイア族が大同団結して、はっきり物を言っていきませんか!?
取り敢えず、私のホームページ゙の”michioのたわごと&トピックス”コーナーでその当たりを発信して行くつもりです。
何か、日本の仕組みを変える良い方法があれば教えて下さい。
下記は天木直人のURLです。
http://homepage3.nifty.com/amaki/

http://www1.neweb.ne.jp/wa/h-michio/

 
 
》記事一覧表示

新着順:10/83 《前のページ | 次のページ》
/83