teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. hotブランド (0)
  2. SSS財布、腕時計、雑貨、小物, 販売。(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


こちらあみ子

 投稿者:  投稿日:2019年 7月10日(水)10時58分8秒
  (今村夏子)を読んだ。目を気にしながら少しずつ、少しずつ読んでいった。
あみ子はちょっと知恵遅れの小学生。家で学校で色々と問題を起こして騒ぎになる。
書道教室を開く母親の壊れていくのは哀れだ。それもアミコの何も気にしない、墓のことなどが母親に刺さっている。もちろんあみ子にはそれは理解できない。
あみ子と同級生の少年、それに父親の存在も光る。
よく知らない作家だが面白く読んだ。
 
 

ほんにこの世は

 投稿者:  投稿日:2019年 7月 9日(火)19時50分44秒
  集中して本を読むと目が充血する。スマホを長く扱っていると目が痛くなる。テレビを長く見ると目が疲れる。
   ほんにこの世は住みにくい!住みにくいといっても逃げるところもなし。何とかだましだまし目の使える楽しみをつまみ食いするしかない。
    それがついつい本の面白さにひきづられて、もう少し、あと1ページと無理をして何度痛い目にあったことか?本当に吾ながら懲りないやつだと呆れてしまう。
    誰かそばに時間制限を知らせる人がいてくれて「はいもう限界ですよ。休憩しましょう!」といってくれたらいいのに!
   そんな甘えたことでは、また繰り返すかも!ひたすら用心、用心??
 

午後の練習

 投稿者:  投稿日:2019年 7月 7日(日)15時58分58秒
  時計は見てないけど、疲れたなあ、やめようとギターをなおすと40分ぐらい過ぎています。
今はこれぐらいが限度なんでしょう。
それでも何だか練習が楽しい。昨日できなかったことができて嬉しくなることがあります。やはり積み重ねですね。
この調子でいけば、もしかしたらバースデイコンサートも可能かも?ただ漠然と練習するよりも、目標がきちんと決まる方が気合が入ります。
10月か?あと3ヶ月ほど。どうにかなるかな?体調にもよるけど    無理はできないけど
目標があると体もしゃんと反応するかも。
 

土曜日

 投稿者:  投稿日:2019年 7月 6日(土)19時19分51秒
  今日は透析もレッスンもない日。
午前中は練習。
午後は妻の買い物のお手伝い。車に乗れるようになったらと、長いこと待ってもらっていたので、今日買い物支援解禁。
もう外は暑くて車の中では待てないので、店の中の椅子を探して本を読みながら待機。
本が面白くて集中して読むとまた目にくるので、3ページ読んでは休憩。
内容が面白いので、次々読んで行きたのを我慢するというのも、忍耐力がいります。
   しかしながら、買い物のお手伝いができて、また一つ日常が戻ってきた感じです。待っている直の長さなど、昔を思い出しました。
まあせめて買い物ぐらい協力しないと。どれぐらい介護で世話になってるか-----!
 

ムーンの練習

 投稿者:  投稿日:2019年 7月 4日(木)17時58分20秒
編集済
  久しぶりにムーンの練習に参加。
全員休まずに揃ってきてくれてました。長いブランクがあったのにありがたことです。
今日は少し早めに終わらせてもらいましたが、体調も良くいつも通りに合奏ができました。
だんだん入院前の平常が戻ってきます。
うれしいなあ?
このまま元に戻れたら最高だけど、週の3日の透析という現実が大きく立ちはだかっています。これは避けられないことなので、それを受け入れて、どれだけのことがこれからできるか見極めねばなりません。
それも安定した透析生活と、その余暇がどれくらい確実に自分の時間になるかがこれからの課題です。透析で乱れて他の日に影響するようだと、予定は立てられません。難しい選択になります。
それにしても今日は、午前中、午後と行事をこなすことができました。なかなかいい感じです。
 

続 医療センター

 投稿者:  投稿日:2019年 7月 2日(火)19時23分27秒
  診察終了。クルマ解禁の許可が出ました。?やれやれこれで一段落。新しい生活がスタート出来ます。車に乗れないというのは、身動きが取れず、家に引きこもるしかない日々でした。これから少し活動範囲を広げられそうです。
長い引きこもりの終了を祝って、浜勝でトンカツを食べました。送り迎えしてくれる息子や、診察に付き添って世話をしてくれた妻と一段落のお祝い。こういう日が来て、とんかつの味が心にしみました。
 

医療センター

 投稿者:  投稿日:2019年 7月 2日(火)08時21分54秒
  今日は月に一度の心臓点検日。うまく行けば3ヶ月の猶予期間が過ぎたので、車の運転が許可されるはず。半年眠っていた車に乗れることになるかも?
車に乗れないので、息子に送ってもらって帰りはタクシーというのでこれまできていたが、それも今日で終わりになるはず。
今日は息子が福岡の仕事がないようなので、帰りも頼めそう!ラッキー?
さあまた人混み(患者さん)の中を動いて、レントゲンや血液検査に回らねば。
それにしても月に一度の診察日の到来が早く来るので驚かされる。10年が限界と言われている心臓弁の使用期間が、刻々と少なくなっていく。この10年に何ができるのだろう。何をすればいいのだろう?
 

講師演奏会

 投稿者:  投稿日:2019年 6月30日(日)15時22分17秒
  講師演奏会に飛び入り出演。
いろいろこれまでの経緯など喋る予定にしてたけど、言いたいことの10分の1も言えず。
演奏は、普段の出来からすれば、80点は行けたと思う。意外に上がらず大崩れしなかった。
これからの自信になりそう。
講師演奏会の様子も、例年と変わりなし。毎年お曲さんも多くすっかり定着してる感じ。
積み重ねの成果だろう。
入院以来半年ぶりに表舞台に出た。さてこれから、どれだけ元の舞台に参加できるか?その手始めの一歩を踏み出した。
 

サラバ

 投稿者:  投稿日:2019年 6月29日(土)12時54分47秒
  西加奈子のサラバ全3巻を読み終えた。目の出血で苦労させられたが、ようやく目もほとんど正常に戻った。同じ失敗を繰り返さないように、これから油断しないで、本を楽しみたい。
   サラバはスケールの大きな世界を股にかけた作品だった。エジプトなど中東の政治情勢も織り込まれ、ダイナミックな物語に圧倒された。
主人公「歩」の周りにいる人たちの何と生き生きとしていることか!どの人も欠かせないキャラクターが輝いていた。
「歩」の髪の毛が抜けていく。そんな中から立ち上がって自分のやるべきことを見つけていく。その生き様に自分を重ね合わせて見たくなる。自分には何ができるのか、何が待っているのか、これからの残り少ない日々を、漫然と過ごしたく無いものだ。
 

今日は

 投稿者:  投稿日:2019年 6月27日(木)20時14分25秒
  午前中はレッスン1人。これでだいたいひまわり組は全部出揃いました。
さあ来月からムーンを受けることになりますが大丈夫かなぁ。だんだんお休みの日がなくなってくる。
午後は蕪村の最終回をまとめました。手術をした入院中もなんとか休まずに、最終回まで来ました。我ながらよくやったと、自己満足に浸っています。
次の注文が来て欲しいような、ちょっときついな、解放されて楽になりたいような、揺れる気分です。
 

レンタル掲示板
/414